FC2ブログ
北村エリア再訪2~ソウル142
2019/12/31(Tue)
さらに北村路を北に進む。右(東)側にコンビニ「GS25」が見えてきたら,ラスト100m強で,北村韓屋村への入口に到達する。左に,参鶏湯(サンゲタン)専門店が見え,もうまもなくだ。入口に到着。入口と言っても,他からも行けるが,効率的にまわるには,ここを出発点とする方が都合がよい。観光客もよく知っていて,ここから上っていく人が多い。考えている暇もなく,さあ出発だ。少しずつ起伏が出てくるが,階段を必要とする急坂ではなく,数分で韓屋の並ぶ通りに到着する。右を見ても左を見ても韓屋ばかりで,遠い昔にタイムスリップしたかのようだ。エリアはそれほど広くはないが,坂の上にある街なので,一回りするには時間をかけてゆっくりするのが理想である。【2019/12/31(木) 午前 9:00】

↓コンビニ「GS25」
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1437.jpg

↓左(西)側には少し起伏が見えてきた
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1438.jpg

↓北村路をさらに北へ
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1439.jpg

↓参鶏湯(サンゲタン)専門店らしい
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1440.jpg

↓北村韓屋村への入口に着いた
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1442.jpg

↓少しずつ起伏が出てくる
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1443.jpg

↓韓屋があちこちに見えてきた
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1444.jpg

↓いわゆる北村韓屋村にやってきた
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1445.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1446.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1449.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

関連記事
スポンサーサイト



この記事のURL | 韓国(大韓民国) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
釧路から旭川へ約6時間の移動5~道北36
2019/12/29(Sun)
狩勝峠を走り続ける十勝バスの車窓は,雪に覆われた山ばかりで飽きてくるが,峠を越え,午前11時を過ぎてようやく平地になってきた。峠を越えて初めての集落は,十勝を離れ,空知郡南富良野町の落合だ。久しぶりに住宅があり,なんとなくホッとする。さらに雪原を走ること10分ほどで南富良野町でいちばん大きな集落の幾寅に入ってきた。コンビニがあり,住宅も多い。そうこうしているうちに路線唯一のトイレ休憩地点の南ふらの物産センターに到着した。雪は薄っすらとしか積もっていないが,空気は冷たい。のんびりできるかと思ったが,たった5分の停車で出発することになった。ホントにトイレだけである。【2019/12/29(日) 午前 9:00】
 
↓景色は山ばかりの峠道
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6421_1.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6443.jpg

↓雪は少し深くなったような
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6457.jpg

↓南富良野町落合集落通過(11:04)
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6485.jpg

↓遮る建物も木々もないため空が広い
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6529.jpg

↓実に久しぶりのコンビニだ(幾寅集落)
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6542.jpg

↓幾寅集落は住居も多い
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6551.jpg

↓最初で最後のトイレ休憩地点の南ふらの物産センター(幾寅集落)に到着(11:17)
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6554.jpg

↓帯広駅前から乗ってきた十勝バス
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6556.jpg

↓南ふらの物産センター
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6562.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6563.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

関連記事
この記事のURL | 北海道編 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ローカル夜市を楽しむ~延三夜市・後編~台北184
2019/12/27(Fri)
「延三観光夜市」の後半は延平北路の東側に移動し,南下して大橋頭駅に戻るという直線コースである。西側同様に,道路に面した飲食店舗と歩道に出ている屋台とが共存する夜市の形は変わらない。西側よりも飲食店舗が多いのか,歩道の明るい部分が多い傾向だ。時刻は西側を歩いていた時よりも30分経っているので,飲食する人も増え,ようやく夜市らしくなってきた。それでも台北の他の夜市に比べるとはるかに人は少なくので,その分,ゆっくり食べて寛げる。この夜市は隠れたグルメ夜市とも言われているので,人混みの多い夜市に嫌気がさしたらこの夜市はオススメだ。【2019/12/27(金) 午前 9:00】
   
↓延平北路を東側に渡る
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1636_1.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1637_1.jpg

↓折り返して東側を南下する
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1638_1.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1639_1.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1641_1.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1643_1.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1646_1.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1647_1.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1648_1.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1649_1.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1650_1.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1651_1.jpg

↓MRT大橋頭駅に一番近い南端(終点)にはカラオケがあった
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1652_1.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

関連記事
この記事のURL | 台湾(中華民国) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
首里城半日散歩4~本島49
2019/12/25(Wed)
いよいよ奉神門から有料エリアに入る。このエリアには,正殿や北殿など復元した首里城の大半が含まれる。門を潜ると,広場があり,そこを取り囲むようにコの字型に,真正面に正殿があり,右手に南殿,左手に北殿がある。この日は修学旅行生が大挙訪れていて,広場は高校生で埋まっており,たいへん賑やかで,内部も混雑していた。入口は右手にあり,時計の反対まわりに進み,北殿の手前で外に出る。北殿は,2000年の九州・沖縄サミットで各国首脳の夕食会会場となった。正殿の見どころは王が座った玉座だろうか。【2019/12/25(水) 午前 9:00】
   
↓有料エリアに入る奉神門
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0120_4_20191109183900b23.jpg

↓首里城正殿
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC06381.jpg

↓入場は右手から
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC06391.jpg

↓北殿
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/20191109183847c91.jpg

↓首里城パノラマ撮影(縦に5枚繋ぎ)
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/201911091838540ae.jpg

↓入口を入って広場を見る
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC06398.jpg

↓正殿に入る
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC06401.jpg

↓玉座
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC06405.jpg

↓首里城の模型
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0165_2.jpg

↓首里城の催しのミニチュア
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC06407.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC06410.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

関連記事
この記事のURL | 沖縄編 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ローカル夜市を楽しむ~延三夜市・中編~台北183
2019/12/23(Mon)
「延三観光夜市」の様子を見ながら,西側の歩道を北に進む。屋台はポツポツあるが,店舗の方がやや多い。歩道の持ち主が誰かはわからぬが,店舗の経営者とその店の前の歩道上の屋台経営者は異なるようだ。19時をまわったところだが,飲食店の混雑はなく,むしろ空いている。平日ということもあるのだが,ピークはもっと後かもしれないし,そんなに賑わいのない夜市かもしれない。
冷たいものを口に入れたかったので,「新営豆花」という店に入った。ここは外ではなく,空調の効いた完全室内だ。ひっきりなしに客が訪れるが,イートインよりもテイクアウェイの方が多い。店員は大忙しで対応に追われていた。メニューの種類はひじょうに多く,トッピングも多数あるので,選び方で数百種類の台湾スイーツができそうだ。壁にはサインボードがあり,有名人がサインした後が公開されているが,サインの主はまったくわからない。【2019/12/23(月) 午前 9:01】
   
↓「延三観光夜市」を北に歩く
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1609.jpg

↓コンビニもテーブルを歩道に出している
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1611.jpg

↓歩道の幅があるのでテーブルが置ける
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1613.jpg

↓店舗内に調理場があり,イートインできる店舗も当然営業中
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1614_2.jpg

↓店舗の前の歩道上には別の店が屋台で営業中
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1615.jpg

↓テーブルは全体に空いている
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1617_2.jpg

↓「新営豆花」
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1635.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1634.jpg

↓写真があるのはオススメか?
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1625.jpg

↓メニューはたくさんある
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1631_2.jpg

↓チョイスできるトッピングが多い
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1622.jpg

↓店内は奥に長い造り
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1618.jpg

↓ワンコ連れのテイクアウェイ客も
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1630_2.jpg

↓オーダーしたのはコレ
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1623.jpg

↓横壁に設置してあるサインボード
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_1633_2.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

関連記事
この記事のURL | 台湾(中華民国) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
上海・虹橋~東京・羽田間ANAに乗る
2019/12/21(Sat)
上海・虹橋(ホンチャオ)空港から東京・羽田空港へのANA便は1日1本。虹橋空港は上海の第二空港の役目を果たしているが,国際線は手薄で,東京,ソウル,台北くらいにしか飛んでいない。そのためか国際線ターミナルの混雑はなく,羽田との往復には重宝する。ANA便のエコノミーにて帰国の途についた。機内は国内線と変わらず,乗った瞬間から日本という雰囲気で,さすがに日系航空会社だ。虹橋空港は,国内線は充実しているので,中国の様々な航空会社の機材が見られる。飛び立つと,雲の上に到達するまでは,車窓からは上海郊外の団地を見続けなければならない。どこまでも団地が続き,同じような建物が密集して並ぶ様子は,見ごたえがあるどころか,恐ろしさを感じる。とくに上海のような大都市への人口集中が大きな団地の形成につながり,今後もさらに増加が見込まれる限り,この景色はさらに郊外へと広がっていくのだろう。ANAなので機内食は日本らしいものが出てくる。【2019/12/21(土) 午前 9:00】
  
↓この機材で東京・羽田へ
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4560_1.jpg

↓羽田行きのANA機内
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4592.jpg

↓滑走路へ移動
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4616.jpg

↓離陸
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4642.jpg

↓虹橋空港の貨物ターミナル
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4656.jpg

↓空港近くの街並み
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4669.jpg

↓遠くに見える巨大団地群
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4682.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4701.jpg

↓比較的こじんまりした団地もある
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4709.jpg

↓どこまでも続く巨大団地
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4734.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4765.jpg

↓農地の中にできた団地
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4828_1.jpg

↓通勤に困りそうなさらに郊外の団地
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4938.jpg

↓ANA機内食
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5002.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

関連記事
この記事のURL | エア&エアポート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
5月中旬の道北ドライブ3~道北35
2019/12/21(Sat)
日本最低気温を記録した幌加内(ほろかない)町母子里(もしり)を出発し,国道275号線を南下し,西進すると20分ほどで朱鞠内(しゅまりない)湖を眺められる展望台を通る。朱鞠内湖は,日本最大の面積を誇る人造湖(周囲40㎞,面積23.73km)である。その湖が高いところから眺望できるのはこの展望台だけのようだ。道立自然公園に指定はされているが,交通の便はそれほどよくはなく,町自体の地名が全国区ではないので,観光客の入りは少ない。5月中旬だというのに新緑もいまいちだが,6月にもなれば,新緑に映えこの展望台からの眺めも一変するだろう。【2019/12/21(土) 午前 9:00】
   
↓朱鞠内湖を望む展望台
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0056_5.jpg

↓湖の眺め
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0057_5.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0210_3.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0214_3.jpg

↓1台も通過する車のない寂しい場所だ
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0225_4.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

関連記事
この記事のURL | 北海道編 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ウブド西部10kmウォーキング12<長閑な集落ウォーキング>~バリ島109
2019/12/14(Sat)
あぜ道のようなけもの道をひたすら北進すると,道幅はだんだん狭くなってきた。さらに両側に木や草が顔の高さまで茂っていて,歩きにくいことこの上ない。西側のフィールドはバリ島の農村部らしい素晴らしい景色なのだが,両側の木や草に気を取られ,見入っている心の余裕はない。たがて,右側に広場があり,狭い道からはようやく解放された。あまりに小さいがサッカー場を兼ねた子どもの遊び場らしい。ふと北側を見ると久しぶりに集落が見えた。カティクランタン(Katiklantang)という小さな集落らしい。石段を下りて,集落のほぼ南端に到着。【2019/12/14(土) 午前 9:00】
   
↓道がだんだん狭くなる
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_9437.jpg

↓西側の景色は抜群にいいのだが...
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_9445.jpg

↓両側から木や草が迫ってきて歩きにくい
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_9446.jpg

↓右側に広場があり,狭い道から解放された
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_9448.jpg

↓久しぶりの集落だ
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_9450.jpg

↓石段を下りていく
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_9452.jpg
西,北,東側を見渡しても,ニワトリは見えても,人の姿は見えない。静かな集落だ。それにしても放し飼いのニワトリがたくましい。西と北のどちらに進もうか迷ったが(どちらからでも行ける),集落の中心部を通りたいので,北に向かうことにした。
   

↓石段を下りたところ(西側)
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_9453.jpg

↓石段を下りたところ(北側)
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_9454.jpg

↓石段を下りたところ(東側)
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_9455.jpg

↓立派なニワトリ
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_9462.jpg

↓結局北に向かうことに
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_9466.jpg

↓ウブド西部10kmウォーキング12<長閑な集落ウォーキング>の経路
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/2019110412023104c.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

関連記事
この記事のURL | インドネシア(バリ島) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
釧路から旭川へ約6時間の移動4~道東12
2019/12/14(Sat)
旭川駅前行の都市間バス「ノースライナー号」は新得町を通過し,いよいよ石狩峠越えになる。路面は融けた雪で濡れているが,そのうちに圧雪となり,舗装面は見えなくなった。やがて右側に世界24か国約70ヶ所にリゾートを展開するクラブメッドのサホロ・リゾートの入口が見えてきた(10:46 )。クラブメッドは,日本にはこのほかに北海道・トマムと沖縄・石垣島の2か所しかない。この辺りからカーブが増え,狩勝峠が近くなってきた。山々は寒々とはしているが,見ているとすがすがしい気持ちにさせてくれる。だんだん高度が上がり,左側に十勝平野が一望できるようになってきた(10:53)。雪道は続くが,晴れているので走りやすい峠道だ。もうすぐ峠を越え,十勝から石狩(空知郡)に入る。【2019/12/14(土) 午前 8:59】
   
↓新得町を通過中
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6227.jpg

↓路面にまだ雪はない
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6237.jpg

↓外はすっかり雪景色
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6246.jpg

↓サホロ・リゾート入口が見えてきた
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6262.jpg

↓だんだん狩勝峠が近づいてきた
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6295.jpg

↓外を見ているとどこかすがすがしい
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6304.jpg

↓だいぶん上がってきた
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6325.jpg

↓カーブが続く
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6336.jpg

↓窓から十勝平野が一望できる
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6389.jpg

↓雪道だが晴れているので比較的走りやすい
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_6409.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

関連記事
この記事のURL | 北海道編 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
那覇空港修行の旅3~本島48
2019/12/08(Sun)
2019年11月23日(土)は,羽田空港・那覇空港2往復日帰りの旅の決行日。この区間,2日で2往復はあったが,日帰り2往復は初めてだ。片道約2時間半の搭乗なので,国内線を1日で10時間も乗るという,まさに修行僧の修行の旅である。出発は,朝4時半の最寄駅。この日,関東は雨で,まだ電車も動き始めていないバス停で,始発の羽田空港行を待つ。4:45に定刻通りに出発し,5:50に羽田空港第2ターミナルに到着。午前6時だというのにターミナル内は人が多い。
1往復目の往路沖縄行は6:40発。雲に覆われ,進行方向右(北)側はほとんど下が見えず,中部国際空港が見えたと思ったらしばらく下界は見えず,沖縄が近づき,右側に伊江島が見えたのは,到着の15分くらい前。沖縄もこの日は台風の影響で雨が朝まで降っていたようで,雲は多めながら晴れ間も出てきていた。定刻より3分遅れて那覇空港には9:28着。1週間ぶり(今年9回目)の那覇空港だ。これでこの日の旅の4分の1が終了。【2019/12/8(日) 午前 9:00】
   
↓朝4時半の最寄駅の羽田空港行乗り場
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360106.jpg

↓5:55の羽田空港第2ターミナル
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360120.jpg

↓定刻6:40発沖縄行993便搭乗口
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360125.jpg

↓羽田空港を離陸後35分で右に中部国際空港
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360131.jpg

↓久しぶりに島が見えたと思ったら伊江島だった(9:14)
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360150.jpg

↓9:28(定刻9:25)に那覇空港到着
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360159.jpg

↓沖縄は天気が回復し,朝から晴れ間が見える
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360163.jpg

↓羽田空港から乗ってきた機材(奥)
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360168.jpg

↓沖縄線で3分遅れはANAにしては出来過ぎ
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360171.jpg

↓那覇空港到着ロビー
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360169.jpg

↓外に出るとすぐ「やんばる急行バス」乗り場(名護市,美ら海水族館,今帰仁村行)
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360177.jpg


2階の出発フロアーは東京方面に帰る修学旅行生がやけに多い。ANAの搭乗口に行くとLCC及び外国機材がよく見える。この日は,4機揃い踏みで,手前からソラシド,ピーチ,チャイナエアライン,香港航空だった。
1往復目の復路東京・羽田空港行は11:30(定刻11:25)発。6時間半後にまた戻って来る那覇空港を後にした。滑走路を北から南に離陸するので,上昇中は左(東)側は沖縄本島がよく見えるのだが,この日は雲が多く,あまり見えなかったのは残念だ。13:51に羽田空港A滑走路に着陸。雨は相変わらず。到着口方面を目指すのだが,沖縄行に乗り継ぎなので,到着口に行くエスカレーターには乗らず,その左側の乗り継ぎ口で保安検査証を発行してもらい,階段を上に上がる。自動ドアを出ると搭乗待合室のあるフロアーに出る。これでこの日の旅の4分の2が終了。


↓那覇空港の出発フロアーには修学旅行生が多い
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360182.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360186.jpg

↓ANA搭乗口から見えるLCCや外国の航空会社の機材
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360189.jpg

↓東京・羽田空港行462便の搭乗口
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360192.jpg

↓6時間半後に戻ってくる那覇空港ターミナル
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360207.jpg

↓下に豊見城市の街並みが見える
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360223.jpg

↓沖縄市の東側の海岸(字泡瀬)
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360234.jpg

↓13:51に羽田空港に着陸,相変わらずの雨
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360242.jpg

↓降機して到着口方面へ
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360249.jpg

↓乗り継ぎ口は到着口方面通路の左側
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360251.jpg

↓保管検査証をもらって階段を上がる
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360252.jpg

↓自動ドアを出ると搭乗待合室のあるフロアーへ
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360255.jpg


2往復目の往路沖縄行は15:30(定刻15:25)発。搭乗して間もない機材は広々しているがこれがほぼ満席となる。那覇空港にはほぼ定刻に到着した。6時間半ぶりの那覇空港はすっかり夜になっていて,空の様子はわからないが,雲は多いながら晴れている模様。これでこの日の旅の4分の3が終了。あとは東京に戻るだけだ。


↓15:25発の沖縄行は5分遅発
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360266.jpg

↓477便の機内
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360273.jpg

↓6時間半ぶり,この日2度目の那覇空港
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360281.jpg

↓日の長い沖縄でも11月下旬の18時過ぎではすでに夜
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360282.jpg

↓ほぼ定刻に那覇空港着
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360284.jpg


2階の出発フロアーに上がり,搭乗口に向かう。2往復目の復路東京・羽田空港行の搭乗口は,3度も変更し結局38Bに落ち着く。しかしこれは数少ないバス移動を伴う搭乗口である。バスに乗り北側の貨物ターミナル近くでへ5分ほど移動。かつてバニラやピーチが使っていた貨物ターミナル乗り場を思い出す。機材はナローボディのボーイング737-800。バス移動が伴うと出発遅延が発生しやすいが案の定6分遅れの出発。それでも西風が強いのか羽田空港には定刻より4分早く22:16に着いた。
羽田空港の到着ロビーは22;30でも人の数は多く,バスを待っているのだろうか。そろそろ終発に近づいているのでのんびりしている時間はないと思うのだが。最終バス(22:35発)に間にあい,最寄駅には23:30に到着し,自宅には23:40に帰宅した。トラブルなく無事日帰りで東京・沖縄2往復を達成できたことになる。この日の搭乗距離は6,298㎞(東京からケアンズまで行ける),搭乗時間は合計9時間44分,獲得マイレージは6,640マイル,家を出てから家に戻るまでの時間は19時間20分。


↓那覇空港18時過ぎの2階フロアー
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360290.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360293.jpg

↓搭乗口38番はバス移動を示す
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360310.jpg

↓東京・羽田空港行1098便は定刻20:00発(ANAウィングスの運航)
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360312.jpg

↓バスで貨物ターミナルの近くまで移動
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360313.jpg

↓機材はナローボディのB737-800
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360315.jpg

↓羽田空港には4分早く到着(6分遅発だったので10分早く着いたことになる)
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360316.jpg

↓22時30分の羽田空港第2ターミナル到着ロビーの様子
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360319.jpg

↓到着ロビーの吹き抜け
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360322.jpg

↓最寄駅行の最終バスに間にあった
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360328.jpg

↓最寄駅には23:30着(終電が午前1時過ぎなのでまだ人の数は少なくない)
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360330.jpg

↓この日の全搭乗券(全行程)
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1360335.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

関連記事
この記事のURL | 沖縄編 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ