FC2ブログ
クイーンストリートはメインストリート~オークランド6
2019/08/31(Sat)
オークランドの目抜き通りと言えば,港を起点としほぼ南北に走るクイーンストリートだ。通り沿いには物販店が多く,北部はブランドショップ,中南部はスーパーマーケットや百貨店・アパレル・雑貨店などが軒を連ねる。さらに土産屋やレストラン,銀行も多く,観光客が最も多い通りになっている。4車線の道路が走り,歩道も広く快適だが,南に行くにつれて上りになっていく。とくに南側の市役所辺りからは起伏がきつくなる。港町の宿命だが,そのわりにはオークランドは坂らしい坂は少なく,平坦な道路が多いので,街歩きには適していると言える。

年末のオークランドは,最高気温25~26℃くらいの過ごしやすい真夏だ。クリスマスツリーやイルミネーションがたくさん飾られていると思いきや,そうでもなく,日本のクリスマスシーズンとは全く異なる雰囲気である。街並は,石造りのしっかりした建物が多く,旧宗主国イギリスに似ていると思える。車はもちろん左側通行,通りの名前も,イギリスの影響だろう。オークランド歩きには基本となる通りだ。
【2019/8/31(土) 午後 17:37】
   
↓12月下旬のクイーンストリート
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3920.jpg

https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3933.jpg

https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3941.jpg

https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_3945.jpg

https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4182_2.jpg

https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4215.jpg

https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4211.jpg

https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4212.jpg

https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4220_1.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)
https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

関連記事
スポンサーサイト



この記事のURL | ニュージーランド | CM(0) | TB(0) | ▲ top
日本最大級のひまわり畑3~道央27
2019/08/31(Sat)
世界のひまわりを次々に見ていくと,ヨーロッパ,アメリカ,南米に交じり日本で品種改良されたものもある。ひまわり=黄色やオレンジ色という先入観があるが,それ以外の色も少なくない。しかし,広大なひまわり畑には,黄色やそれに近い色の方がまわりの緑とも調和し,見ごたえがありそうだ。【2019/8/31(土) 午後 1:37】

↓「レモンオーラ(アメリカ)」
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC_0393_2.jpg

↓「テディベア(ドイツ)」
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC_0403_2.jpg

↓「ムーンウォーカー(オランダ)」
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC_0407_2.jpg

↓「太陽(日本)」
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC_0411_2.jpg

↓「マホガニーベルベット(アメリカ)」
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC_0414_2.jpg

↓「マティスのひまわり(アメリカ)」
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC_0417_2.jpg

↓「プラドレッド(グアテマラ)」
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC_0423_3.jpg

↓「モネのひまわり(日本)」
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC_0427_2.jpg

↓「バタークリーム(アメリカ)」
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC_0429_2.jpg

↓「一面のひまわり畑」
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC_0441_2.jpg

ひまわり畑の端にダチョウが飼われていた。間近で見ることができるのだが,皆ひまわり畑に目を取られ,ダチョウを見に来る人はいない。

↓「ダチョウ」
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC_0287_2.jpg


https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC_0282_2.jpg


https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC_0278_2.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)
https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif
関連記事
この記事のURL | 北海道編 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ウブド西部10kmウォーキング10<バリらしい風景が続く小径>~バリ島107
2019/08/24(Sat)
これから先はひたすら北に進む。集落を離れると急に木々が多くなってきた。振り向くと立派なメルを持つ寺院が見える。道は一本だけでだんだん狭くなり,一車線のみの幅となった。左右を木々に囲まれ,人にも車にも遭遇しないが,民家がないわけではないので,何かと安心感はある。街灯がないので夜は真っ暗になる何とも寂しい小路である。

この先に何があるのか,スマホの「Google マップ」でははっきりしないが,しばらく集落がないのははっきりしている。空中寺院や農家を横目に見ながら歩く。天候は雲が多いながらも青空も見えるので,しばらくは雨の心配はなさそうだ。【2019/8/24(土) 午後 9:56】
   
↓お決まりの寺院
hhttps://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_9335.jpg

↓しばらく集落はない
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_9338.jpg

↓道が一車線幅に
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_9339.jpg

↓振り返るとメルのある寺院
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_9341.jpg

https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_9342.jpg4

↓民家はあるが周辺は寂しい限り
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_9346.jpg

https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_9348.jpg

↓1階には何もない空中寺院?
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_9350.jpg

↓農家か?
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_9353.jpg

↓夜は真っ暗な小路がどこまでも続く
httpshttps://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_9355.jpg

https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_9357.jpg

https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_9359.jpg

↓ウブド西部10kmウォーキング10<バリらしい風景が続く小路>の経路
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/201908242106194f0.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

関連記事
この記事のURL | インドネシア(バリ島) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
陶器の街「鶯歌」に行こう1~新北36
2019/08/24(Sat)
鶯歌(イングー)は台鐡台北站から區間車(日本で言うところの普通列車あるいは各駅停車)で30分ほど南西に行った街で,新北(シンペイ)市鶯歌区に属し,陶器の街として有名である。降りた台鐵鶯歌站にはファミマが入っていた。2年前はセブン・イレブンだったのに。台鐵は2019年から駅構内のセブン・イレブンをすべてファミマに変えると発表している。タクシーで西に数分行ったところにある鶯歌陶瓷観光老街には,100軒ほどの陶磁器の店が集まっている。休日にもなると,陶器を買い求める観光客等で街は賑やかになる。この老街の入口に立つと,道路は左右二つに分かれる。どちらも店の数は同じくらいだが,右(北)の重慶街の方が賑やかだ。まずは,左(南)の尖山埔路を進んでみよう。【2019/8/24(土) 午後8:50】
   
↓台鐵鶯歌站の改札階(2F)
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1320759.jpg

↓セブン・イレブンがファミマに変わっていた
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1320758.jpg

↓陶器街の入口
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1320760.jpg

https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0365_4.jpg

https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0370_4.jpg

↓木や竹の加工品も
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0371_4.jpg

https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0372_.jpg

↓尖山埔路
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0377_4.jpg

https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0380_.jpg

https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0382_4.jpg

https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0389_4.jpg

https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0384_4.jpg

↓工芸品だけでなく衣類も売られている
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0383_4.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)
https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif
関連記事
この記事のURL | 台湾(中華民国) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ストックホルム・アーランダ国際空港で5時間半を楽しむ・中編その2
2019/08/20(Tue)
アーランダ国際空港の出発ロビーにやってきた。シェンゲン協定締約国内の行き来なので,入国まで誰にも会っていないし,スタンプも押されていない。出国審査のため,ロビーを横切り,パスポートを提示し,ターミナル5に戻った。約5分ほどのスウェーデン滞在だったが,スタンプがないので証明もできない。ターミナル5は洗練されたデザインで実にシンプルな造りである。窓の外はどこでもスカンディナビア機が待機している。北欧デザインのグッズショップがあったので寄ってみた。色もデザインもよく,何かを買いたかったが,和洋折衷の部屋には合わないと思い,買うのを思いとどまった。【2019/8/20(火) 午後 14:30】
  
↓T5にはスイスの「ブライトリング社」のジェット機が陳列してあった
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw06959.jpg
↓北欧デザインのシンプルな第5ターミナル
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw06960.jpg


https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw06965.jpg


https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw06967.jpg
↓窓の外はどこでもスカンディナビア航空機
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw06963.jpg


https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw06975.jpg

↓北欧デザインのグッズショップ
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw06973.jpg


https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw06980.jpg


https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw06981.jpg


https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw06987.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | エア&エアポート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
日本最大級のひまわり畑2~道央26
2019/08/19(Mon)
北竜町の「ひまわりの里」では,北竜町立北竜中学校の生徒が栽培している世界のひまわりを見ることもできる。普段は見ることのない多種多様なひまわりが見られるので,こちらにも注目だ。ひまわり=黄色というイメージが覆されるひまわりは目に斬新で,他ではなかなか拝めることはない。【2019/8/19(月) 午後 4:46】

↓「ひまわりの里」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/07/58550507/img_12
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC_0338_2.jpg

↓「プロカットオレンジ」
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC_0360_2.jpg

https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC_0362_2.jpg

↓「クラレット」
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC_0372_2.jpg

https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC_0374_2.jpg

↓「ソニア」
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC_0376_2.jpg

https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC_0377_2.jpg

↓「フロリスタン」
httpshttps://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC_0382_2.jpg

https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/DSC_0384_3.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)
https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif
関連記事
この記事のURL | 北海道編 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
チャイナタウンを歩く9~やっぱり飲茶~ホーチミンシティ76
2019/08/03(Sat)
中国・香港・台湾以外のチャイナタウンに来ていて何か物足りないと思ったら,飲茶を食べていないことだ。コーヒー休憩をして大通りに出ると,今までのチャイナタウンとは異なるきれいなビル街が見えてきた。再開発でもしたのだろうか。チュングエンコーヒーもあるし,高級スーパーやショッピングセンター,マンションなどもあるエリアだ。ここもまだチャイナタウンの中である。そのビルの中にチャイニーズレストランを発見した。その名は「BAOZ DIMSUM」。まさに飲茶系のレストランである。迷わず入ったが,まだ昼前とあって混んではいなかったので,注文も早かった。コーヒーの後に飲茶ということで,順番は逆になったたが,ここではやはりジャスミンティーなので,食べながらティーを味わうということになる。日本人もグルメ系サイトに投稿しているレストランで,衛生的かつ雰囲気も味もまずまず。チャイナタウン散策がてらにいいかもしれないが,バスターミナルや市場からはかなり遠いので,ここ目当てに来るしかない。まわりにはとくに見どころはなさそうだが,チャイナタウンで唯一落ち着けそうな場所だ。【2019/8/3(土)午後 8:51】
   
↓大通りに出ると今までと異なるチャイナタウン風景
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/11/58551611/img_0


↓道路を渡った北側は歩道も広い
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/11/58551611/img_1


↓ベトナムNo.1コーヒーチェーン「チュングエン」もある
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/11/58551611/img_2


↓「BAOZ DIMSUM」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/11/58551611/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/11/58551611/img_4


↓店内
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/11/58551611/img_5


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/11/58551611/img_6


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/11/58551611/img_7


↓注文シート
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/11/58551611/img_8


↓料理
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/11/58551611/img_9


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/11/58551611/img_10


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/11/58551611/img_11


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)
https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif
関連記事
この記事のURL | ベトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
盛夏の久米島は雨だった・前編~久米島1
2019/08/03(Sat)
7月中旬に久米島に行く機会があった。1か月も前に梅雨明けしている沖縄は,夏真っ盛りと思いきや,前線の影響で,雨模様。那覇から久米島に行く便は,朝からプロペラ便は半分が欠航になっており,JTA(日本トランスオーシャン航空)のジェット便は出発が危ぶまれたが,どうにか飛ぶことになった。前の方の座席は,Jシートになっていて,JALのように追加料金を取られることなく利用できた。とは言っても久米島まで飛行時間は30分弱なので,のんびり座っている暇もない。久米島空港に着くと,雨はますますひどくなっているようだ。ホテルまでの道路は,上流からの水が流れ込み,川のようになっている箇所が数か所あり,車はスピードを落として,一時的に水の中(深さ20センチ)を走る。用事は明日なので,今日はホテルから出ないで過ごせばいいのだが、近くに飲食店はないらしいので夕食をどこで食べようか?と迷う雨だった。【2019/8/13(土)午後 8:31】
   
↓JTA211は飛びそうだ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/05/58551605/img_0


↓搭乗口前で待つ人たち
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/05/58551605/img_1


↓追加料金なしのJシートだ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/05/58551605/img_2


↓旧塗装の南西航空(JTAの前身)も飛んでいる
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/05/58551605/img_3


↓飛び立つとすぐに下には瀬長島のウミカジテラスが見える
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/05/58551605/img_4


↓あっという間に久米島空港到着
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/05/58551605/img_5


↓小さい空港だが欠航が相次いでいるので人はまばら
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/05/58551605/img_6


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/05/58551605/img_7


↓空港の入口
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/05/58551605/img_8


↓外はもちろん雨
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/05/58551605/img_9


↓路上は時々冠水
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/05/58551605/img_10




ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)
https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif


関連記事
この記事のURL | 沖縄編 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |