FC2ブログ
久高島ミニトリップ6~本島34
2019/01/27(Sun)
市街地に戻ってきた。まだ午前10時10分だ。見知らぬ土地で,家屋のないところを自転車で数キロ走ってきたので,人の姿は見えなくても家が見えてくるとホッとする。確かに人は時々見かける程度で,村全体がガランとしている。200人にも満たない島だから当然だ。始発便で島に入って,まだ2便目が到着していないので,今日この久高島に入ったのは,本島からの始発便に乗っていた40人くらいだ。そのうち島の住民が半分くらいはいるだろうから,観光としてこの島に入ったのは数えるほどの人数しかいない。観光客と言えるのは先ほどレンタサイクルで走っていた3人だけだ。この辺りは港からはいちばん離れた市街地なので,港に近づけば観光客はもっといるかもしれない。取り敢えず,もう少しこの辺りを周って港に戻ろう。【2019/1/27(日) 午前 9:16】

↓家が見えるとホッとする
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/50/58438350/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/50/58438350/img_1


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/50/58438350/img_2


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/50/58438350/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/50/58438350/img_4


↓島唯一の学校があったが,日曜ゆえ子どもの姿はない
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/50/58438350/img_5


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/50/58438350/img_6


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/50/58438350/img_7


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/50/58438350/img_8


↓島にわずかにある畑
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/50/58438350/img_9


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
スポンサーサイト



この記事のURL | 沖縄編 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「アヤラ・センター・セブ」を散策・後編~セブ・シティ8
2019/01/26(Sat)
アヤラ・センター・セブの本館に戻る。ケータイショップや電器屋などがあり,生活にゆとりのある層が買っていく。地下にはフードコートがある。中編で紹介した別館で食べるのもよいが,安く簡単に済ませたければこの手もあるが,あまり落ち着く場所ではない。アジアではどの国でも鶏肉の人気が高く,上層階にあるKFCは混んでいた。夕方から夜にかけて,外のジプニー乗り場は混雑してくる。買い物をして家に戻り始めるからだ。セブ・シティには電車はないので,ジプニーが庶民の重要な足となっている。【2019/1/26(土) 午後 2:17】

↓本館に戻る
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/37/58437737/img_0


↓ケータイショップ,今ではスマホも少し普及しているかも
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/37/58437737/img_1


↓電器店
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/37/58437737/img_2


↓フードコート
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/37/58437737/img_3


↓小さな屋台が並ぶ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/37/58437737/img_4


↓奥には店舗もある
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/37/58437737/img_5


↓「たこ焼き」ではなく「たく焼き」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/37/58437737/img_6


↓人気のKFCは混んでいる
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/37/58437737/img_7


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/37/58437737/img_8


↓黄昏時のジプニー乗り場(クリックで拡大)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/37/58437737/img_9


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | フィリピン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
上海で雑技を見る・中編~上海26
2019/01/26(Sat)
30分前になって劇場に行った。すでにホールには客が数十人いて(団体それも日本人の団体が多い),劇場内にも入れるようになっていた。客には日本人が多く,西洋系の顔も少なくない。劇場内は2階もあり,かなり広い。千人以上は入れるだろう。購入したチケットは前から2列目。臨場感はあるが,前過ぎて,少し上向きに見なければならず首が疲れる場所だった。前から数列目辺りがこの劇場では最も適した場所と言えるだろう。ところで,これから行われるショーは,上海中心部の劇場で行われるが,肝心の「上海雑技団」が休演なので,それを補完する雑技団と言うことになる。山東省に泰安市と言う人口500万ほどの大きな都市がある。そこで1994年に創設した泰安市雑技団が今日の主役だ。創設して25年という若い雑技団だが,団員80名を抱え,最高齢が30歳ほどなので,確かに若い。【2019/1/26(土) 午後 1:55】

↓少し年季の入った劇場内
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/375902/16/58437716/img_0


↓2階席もあり,料金は異なる
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/375902/16/58437716/img_1


↓幕が上がり開演だ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/375902/16/58437716/img_2


本家の「上海雑技団」を見たことはないが,こちらは,大技は少ないものの,組体操+サーカスに演劇を加えたような構成で,一つのパフォーマンスが数分という小刻みな展開で,居眠りをしない程度にけっこう楽しる。写真は必ずしも禁止ではないが,フラッシュや液晶画面を付けたままはご法度らしい。前から2列目,かつ1列目の人の頭が邪魔し,液晶画面を使わずファインダーを覗くことなしに撮ったので,下部分が欠け,数種の技が撮れただけだ。最後の写真はもっと高くそびえ立つのだが,一番下の段の演技者が写真に入らず残念な写真になってしまった。詳しい演目を知りたければ,ネットの「上海ナビ」で見られるが,内容の3分の1ほどは差し替わっている。客に飽きさせないように定期的に演目を替えているようだ。

↓色彩が豊かで素朴な舞台だ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/375902/16/58437716/img_3



https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/375902/16/58437716/img_4


↓どんどん積み上げてこの高さに
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/375902/16/58437716/img_5


↓空中ブランコは男女ペアで
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/375902/16/58437716/img_6


↓回転して飛び降りる
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/375902/16/58437716/img_7


↓写真には写っていないが,このさらに下にもう一段人がいる
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/375902/16/58437716/img_8


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | 中国(中華人民共和国) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ウブドのガソリン供給~バリ島95
2019/01/26(Sat)
自動車やバイクの燃料は,日本ではガソリンスタンドで給油するのが普通だ。バリ島では,とくにウブドなど山間部に入るとガソリンスタンドらしきものはほとんど見当たらない。ウブド市街地の南側の入口付近(ブンゴセカン)に,大きなガソリンスタンドはあるが,エリアの広さのわりには数は圧倒的に少ない。そこで,地元のワルンがガソリンスタンドを兼ねたり,小瓶で販売していたりする。ガソリンスタンドとは言っても,小さなタンクゆえ,車に給油すると数台でそこをついてしまうような規模だ。瓶での販売は,500mlくらいの量の販売なので,燃費のいいバイクでも20~30km走るのがやっとだろう。頻繁に購入して,自分で給油しなければならない。とくにウブドは山間部なのでアップダウンが多く,バイクでも燃費は相当悪くなるだろうから面倒な作業になる。【2019/1/26(土) 午後 1:49】

↓ウブド北部サンギンガン地区にあるガソリンスタンド併設のワルン
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/14/58437714/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/14/58437714/img_1


↓同じ地区のランドリーに併設されたガソリンスタンド
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/14/58437714/img_2


↓ウブド南部ブンゴセカン地区にある大きなガソリンスタンド
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/14/58437714/img_3


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | インドネシア(バリ島) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「アヤラ・センター・セブ」を散策・中編~セブ・シティ7
2019/01/19(Sat)
「アヤラ・センター・セブ」には,別館としてレストラン街がある。緑豊かな中庭(芝生や木立)が配置され,それを囲むような3層構造(L1~L3)の建物がレストラン街「The Terraces(ザ・テラス)」だ。世界各国のグルメが50店舗ほど並んでいる。通路は中庭に面し,散策がてら店を探す感覚の,ゆったりした設計になっている。スターバックスなどカフェもあるので,長時間の買い物ならこちらに来て休憩ということもできる。スタバは店内は狭いが複数店舗あるので,並ぶことはあまりない。食事をどの店にしようかは,はっきり言って迷う。店舗数が多いことやアジア系の店がとくに多いので,店先のメニューで迷ってしまうのは覚悟である。これだけ緑豊かなショッピングモールは日本では無理だろう。無機質のコンクリートの建物と駐車場だけの施設重視のモールばかりだから。【2019/1/19(土) 午後 10:01】

↓「The Terraces(ザ・テラス)」と中庭
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/57/58430457/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/57/58430457/img_1


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/57/58430457/img_2


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/57/58430457/img_3


↓L1~L3の案内図
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/57/58430457/img_4


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/57/58430457/img_5


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/57/58430457/img_6


↓入居している店舗
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/57/58430457/img_7


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/57/58430457/img_8


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/57/58430457/img_9


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/57/58430457/img_10


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/57/58430457/img_11


↓スタバは狭かった
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/57/58430457/img_12


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/57/58430457/img_13


↓ボホール島から帰った夜に入った「MOOON CAFE」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/57/58430457/img_14


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/57/58430457/img_15


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/57/58430457/img_16


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/57/58430457/img_17


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/57/58430457/img_18


↓別の店の料理
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/57/58430457/img_19


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/57/58430457/img_20


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/57/58430457/img_21


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/57/58430457/img_22


↓夜の「The Terraces(ザ・テラス)」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1681828/57/58430457/img_23


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | フィリピン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大阪・伊丹空港は心地よい
2019/01/19(Sat)
大阪・伊丹空港の内装が昨年大幅にリニューアルされた。北にJALのターミナル,南にANAのターミナルと分かれ,バス乗り場もそれぞれに分かれていたが1か所に統一され,出口も中央に一つとなった。搭乗待合室も従来の空港のようにイスだけではなく,木製のイスとテーブルが置かれ,搭乗ギリギリまで作業ができるようになった。空港という雰囲気がなく,一瞬図書館かと見間違えてしまう。【2019/1/19(土) 午後 6:46】

↓大阪空港の搭乗口(13番)前のイスとテーブル
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/97/58430297/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/97/58430297/img_1


ANAの上級会員用ラウンジは,従来から2層構造で,入口を入ってすぐの1階がダイヤモンド会員用,階段を上った2階がプレミア会員やスターアライアンスゴールド会員用と分かれている。ダイヤモンド会員用のラウンジには,食べるものと言えば,従来はパンと菓子(ベルギーワッフルなど)しかなかったが,昨年からはおにぎりと味噌汁が加わり,朝や夕方には重宝するようになった。おにぎりは羽田空港のように海苔は付いていないが,最近になって高菜入り五目ご飯など2種類になった。

↓大阪空港のANAダイヤモンドラウンジ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/97/58430297/img_2


↓羽田空港同様におにぎりと味噌汁が加わった(現在は五目御飯のおにぎり)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/97/58430297/img_3


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | エア&エアポート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
三峡で牛角パンを食べる~新北27
2019/01/19(Sat)
三峡というと,真っ先に「牛角パン」だ。クロワッサンに見えるが,字の通り,牛角に似せたパンなので,クロワッサンとは食感がまったく異なる。店はたくさんあり,三峡老街入口の「金牛角」がとみに有名だが,混んでいたので三峡市街地に向かった。目についた店は,入口に黄金の牛のマスコットがある「金三峡牛角」だ,味は4種類あるが,「原味」というノーマルな牛角パンを購入。クロワッサンに比べて重く,外はサクサク,中は柔らか。菓子パンのような食感で,主食ではなくおやつ感覚のパン。その後,三峡市街地を少し歩き,タクシーを見つけて移動。三峡の街は長閑な田舎の街で,信号機はあれども,必要なほど車が走っていない。これでも人口400万を誇る新北市の一区(三峡區)なのだ。【2019/1/19(土)午前11:18】

↓三峡老街入口にある牛角パンの人気店「金牛角」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/15/58430015/img_0


↓老街から少し北東に進むと牛角パンの店が並ぶ三峡市街地
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/15/58430015/img_1


↓「金三峡牛角」で買った牛角パン
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/15/58430015/img_2


↓三峡はのどかな田舎町
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/15/58430015/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/15/58430015/img_4


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/15/58430015/img_5


↓信号機が要らないほど車の往来は少ない
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/15/58430015/img_6


↓三峡でいちばん賑やかな辺り
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/15/58430015/img_7


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | 台湾(中華民国) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ホーチミンシティのカオサン4~ホーチミンシティ64
2019/01/19(Sat)
ブイヴィエン通りを西に進む。朝方はバイクの往来が多く,物売りおばさんの稼ぎ時だが,道端でじっとしていて何をしているか不明の人もたくさん見られる。暇つぶしでボーっとしている者もいれば,屋外で縫製を行って働く者もいる。日本の風景とはだいぶん違う。日本で写真を撮っていていちばん邪魔なものは電柱と電線だ。とりわけ東京はヨーロッパの諸都市はもちろんソウルや台北からも電線の地中化率は相当に遅れている(月とすっぽん以上の雲泥の差)。ホーチミンシティでは地中化という言葉がないかのように,電線が多すぎ,束になった電線がそこらじゅうに吊り下がっていて,危険と同時に,修理等は収拾がつかないと思われる。東京は,地上が散らかっていないので電線がかえって目立つが,ホーチミンシティでは,ゴチャゴチャ感が被写体全体にあるので,むしろ電線は目立たなくなっている。写真に撮っても被写体に溶け込んでいるようだ。【2019/1/19(土) 午前 11:16】

↓ブイヴィエン通りをさらに西進する
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/12/58430012/img_0


↓何をしているかわからない人たちが沿道には多い
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/12/58430012/img_1


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/12/58430012/img_2


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/12/58430012/img_3


↓朝から外で縫製をしている少年
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/12/58430012/img_4


↓バイクの数はますます増えてきた
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/12/58430012/img_5


↓電線がメチャクチャ複雑
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/12/58430012/img_6


↓場所柄少し違和感のある絵画ショップ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/12/58430012/img_7


↓ゴミ収集のおじさんとバイクの3人乗り
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/12/58430012/img_8


↓物売りのおばさん,込み入った電線,ビルの窓掃除,ベトナムの普通の風景
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/12/58430012/img_9


↓ドークアンダウ通り(Do Quang Dau)とのT字路
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/12/58430012/img_10


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | ベトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
フライングタイガー本店に行ってみた~コペンハーゲン12
2019/01/13(Sun)
「フライングタイガー」は,デンマークを中心にヨーロッパや日本で展開している雑貨チェーン店で,最近商標を,「フライングタイガーコペンハーゲン」としたとか。かなり前から,「北欧の100均」として日本のメディアでも紹介されたことがある。しかし,北欧の物価から考えてもそんな安いはずはないし,全品均一価格でもないだろう。コペンハーゲンを訪れた際に,本店に行く機会があり,実際に訪れてみたが,確かに予想していた通りだった。【2019/1/13(日) 午前 9:18】

↓ストロイエ沿いにある「フライングタイガー本店」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691440/63/58424963/img_0


↓1・2階が店舗で,3階がなんと本社だ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691440/63/58424963/img_1


↓日本にはすでに150店舗以上
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691440/63/58424963/img_2


↓唯一の購入品「i-Pad mini」のソフトケースは日本円で800円ほど
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691440/63/58424963/img_3


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | デンマーク | CM(0) | TB(0) | ▲ top
5回目のソウルにして初めての景福宮・前編~ソウル137
2019/01/13(Sun)
「景福宮(キョンボックン)」は朝鮮王朝創始者イ・ソンゲが1395年に建てた王宮(正殿)だ。その後秀吉による朝鮮出兵等の焼失で,離宮の昌徳宮(世界遺産)が正殿に使用されるようになり,19世紀までは放置された状況だった。再建が開始されても大日本帝国による統冶が始まり,光化門と興礼門との間の敷地には旧朝鮮総督府が建てられ(取り壊される1996年まで国立中央博物館として使用),復元工事もなかなかはかどらなかった。21世紀に入って急速に,国による建物の復元工事が進み,工事の終わる2030年(予定)には約400近い建物が復元される予定である。その「景福宮」には興礼門の前まではかつて2回行っているが,興礼門から先(入場チケットが必要)は5回目のソウルにして初めて入場することになった。光化門前の世宗大路はかつては片道8車線の大きな通りだったが,中央に公園ができたため片道5車線に狭められた。【2019/1/13(日)午前9:17】

↓復元された光化門(正門)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/61/58424961/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/61/58424961/img_1


↓光化門前の世宗大路
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/61/58424961/img_2


↓光化門と興礼門の間のスペース(かつて旧朝鮮総統府があった)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/61/58424961/img_3


↓興礼門から光化門を見る
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/61/58424961/img_4


↓午前11時に行ったので,「把守儀式」が執り行われていた
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/61/58424961/img_5


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/61/58424961/img_6


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/61/58424961/img_7


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/61/58424961/img_8


↓入場チケットを購入して興礼門に向かう
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/61/58424961/img_9


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | 韓国(大韓民国) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ