FC2ブログ
10月下旬の花火大会はどうかと思う
2018/10/27(Sat)
今日10月27日(土曜)は17時30分から(~18時30分),調布市花火大会があった。以前は7月20日前後の開催で,当日は多摩川河川敷まで見に行ったものだが,ここ数年開催日が10月下旬になり,夜になると半袖では寒い季節の開催になってしまい,行くことはなくなった。花火を見ながら冷えたビールを飲むのが花火を見る醍醐味だったのだが,こんな季節では熱燗である。まったく忘れていた花火大会だが,夕方になって遠くに花火の音が聞こえてきたので,2階の窓から覗くと山の向こうから上がる花火が何とか見えた。ここから打ち上げ場所までは7kmほどあり,間に丘陵があるので,高く上がる花火だけがかろうじて見え,低い花火は音だけという花火観賞になるのは仕方ない。以前は1万発を90分かけて上げていたのが,今は同じ数を60分で終えている。秋の夜長を利用するのではなく,早く片付けてしまいたいという市の思惑が感じられる。【2018/10/27(土) 午後 6:51】

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/22/58359122/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/22/58359122/img_1


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/22/58359122/img_2


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
スポンサーサイト



この記事のURL | Diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
プレメトロに乗る~ブリュッセル3
2018/10/26(Fri)
ブリュッセルでの移動には地下鉄が便利でわかりやすい。ホテルがブリュッセル北駅に近かったので,歩いていけないことはないのだが,地下鉄を1駅だけ利用した(プレメトロ3・4号線)。ロジェ(Rogier)駅の地下入口から階段を下りていくと,切符の自動販売機が2台置かれている。その機械は2台とも1ユーロと2ユーロのコインしか使えない。紙幣しか持ちあわせてなく,近くに両替機も見当たらない。地下通路先の改札方向を見ると自動改札で駅員の姿もない。さあどうしようと思って自販機を見るとクレジットカードが使えるではないか!Visaカードを入れてPASSWORDを打ち込んだら,いとも簡単に切符が出てきた。2ユーロ(当時270円ほど)の切符1枚でもクレカで買えるのはとても便利だ。外国人が日本に来て,自販機で切符を買う時に一番困るのが,クレジットカードを使える機械がほとんどないことだ。海外からの観光客が急速に増えても,外国人にとっては日本の社会システムは劣っていて,使い勝手が悪いことは歴然としている。改善も遅々と進まずで,観光立国など幻なのだが。【2018/10/26(金) 午後 7:28】

↓ロジェ(Rogier)駅周辺
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1704395/58/58358158/img_0


↓地下通路にある切符の自動販売機
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1704395/58/58358158/img_1


↓クレジットカードが使えるのは有難い
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1704395/58/58358158/img_2


↓完全自動改札で駅員もいない
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1704395/58/58358158/img_3


改札を入ったホームはクロスする地下鉄2・6号線だ。プレメトロ3・4号線に乗るには先にあるホームに進まなければならない。やっとのことでプレメトロ3・4号線ホームにたどり着き電車を待った。「地下を走るトラム」と言う意味を持つプレメトロなので,車幅は狭く,路面電車そっくりだ。乗車後3分ほどで1駅目のヴルス(Bourse)駅に着いた。出る改札はドアも付いたものものしいものだが,自転車もOKだし,2人で一度に入ってもよい,という優れもので,先進国家らしい。地上に出ると人通りが多く繁華街にやって来た感じだ。それもそのはず,すでに午前11時になっている。朝早くから空港で紛失バッゲージを探していたので,街に出るのが遅くなってしまっていたのだ。

↓入ってすぐは地下鉄2・6号線ホーム
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1704395/58/58358158/img_4


↓クロスするプレメトロまでしばし歩く
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1704395/58/58358158/img_5


↓ようやくプレメトロ3・4号線のホームに着く
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1704395/58/58358158/img_6


↓プレメトロは外も中も路面電車そのものだ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1704395/58/58358158/img_7


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1704395/58/58358158/img_8


↓ヴルス(Bourse)駅に到着
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1704395/58/58358158/img_9


↓出る改札はドア付きでものものしいが,自転車も通れる優れもの
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1704395/58/58358158/img_10


↓地上に出ると昼が近いので人通りが増えている
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1704395/58/58358158/img_11


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | ベルギー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『叫び』ケーキで『叫び』の余韻に耽る~オスロ42
2018/10/26(Fri)
2018年10月27日から東京でムンク展が始まったらしいが、この展覧会はオスロにある市立ムンク美術館に所蔵されているムンク作品の展示だ。もちろん『叫び』2点の展示もある。話はムンク美術館に戻り、ここには1階入口の左側にオープンカフェがある。もちろん屋内席もある。天気が良ければ外,悪かったり,寒ければ中と使い分けができる。観光客のお目当は『叫び』ケーキだ。現在はデコレーションがプレートになってしまって,つまらない飾り付けになってしまったが,数年前までは,このように『叫び』が描かれたちょっとした芸術品のケーキだった。このケーキの『叫び』は美術の教科書などに出てくる,オスロにある国立美術館所蔵のものなので,ムンク美術館所蔵のものとは異なるが,2点の『叫び』を見た後、このケーキを見て余韻に耽るのが,ムンク美術館の楽しみ方かもしれない。東京・上野のムンク展では『叫び』ケーキはもちろんないだろう。【2018/10/26(金) 午後 7:27】

↓ムンク美術館のカフェ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691253/57/58358157/img_0


↓店内はガラス貼りでとても明るい
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691253/57/58358157/img_1


↓隣にはミュージアム・ショップも
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691253/57/58358157/img_2


↓客席で世間話をしている?ので客かと思ったら
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691253/57/58358157/img_3


↓店の従業員だった
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691253/57/58358157/img_4


↓ショウケースには『叫び』ケーキが
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691253/57/58358157/img_5


↓これが世界でここだけにしかない「『叫び』ケーキ」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691253/57/58358157/img_6


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691253/57/58358157/img_7


↓カフェの外から
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691253/57/58358157/img_8


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | ノルウェー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
久高島ミニトリップ3~本島31
2018/10/20(Sat)
集落は高台にあるので,乗客の後について高台に上がっていく。振り向くと人のまったくいない長閑な港が見える。集落に入ると住民はバラバラに分かれていき,残された観光客はわずか。朝一番の船で来たので,この島が活気を見せるのは次の船の時刻からだろう。まずは,4km離れた最東端に向かうため,目についた店でレンタサイクルを借りる。年季の入った自転車だが,島民も観光客もほとんど見当たらないのでまったく気にならない。とにかく安全に動けばよい。途中までは二本並行する道があるので,北西の道を選んだ。集落や畑を瞬く間に抜け,両側に背の高さほどの草が生い茂る道を軽快に走る。沖縄でススキというのも不思議に思うが,11月にもなると沖縄は朝夕がかなり涼しくなるのでススキがあっても違和感はないように思える。時々左側に海が見えるが,遠くに見えるのは沖縄本島だ。道が少し狭くなったように感じたが,行く手をふさぐほどの草の量でもない。「フボー御嶽」へ続く立て札があった。ここは神聖な場所で地元民さえも立ち入りは禁止だ。ところで,先月(2018年9月)引退した安室奈美恵は,沖縄でコンサートがあれば必ずここ久高島をお忍びで訪れるという。安室奈美恵の聖地でもある久高島だ。【2018/10/20(土) 午後 8:12】

↓集落のある高台に上がる
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/20/58353220/img_0


↓振り返ると長閑な港
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/20/58353220/img_1


↓年季が入ったレンタサイクル
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/20/58353220/img_2


↓しばらく民家や畑を見ながら走る
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/20/58353220/img_3


↓通り過ぎた「うっちぐゎー広場」には誰もいない
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/20/58353220/img_4


↓ここから先には民家はない
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/20/58353220/img_5


↓ススキはじめ草の生い茂る道をひたすら走る
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/20/58353220/img_6



https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/20/58353220/img_7



https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/20/58353220/img_8


↓時々見える海の向こうは沖縄本島
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/20/58353220/img_9


↓立ち入り禁止の「フボー御嶽」の立て札
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/20/58353220/img_10


↓もう一本の道を走ってきたグループを発見
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/20/58353220/img_11


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | 沖縄編 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8回目の広島でようやく本格的広島料理
2018/10/20(Sat)
10月18日,広島に行ってきた。当日は広島カープの御膝元マツダスタジアムでのクライマックスシリーズ第2戦(第1戦はカープ勝利)とあって,夕方から広島駅周辺は赤いハッピやユニフォームで身を包んだカープファンが目立った。それを横目に,広島の繁華街にある「酔心」本店で,夕方から宴会があり(あくまでも仕事の一環),8回目の広島にして,初めて本格的な広島料理のコースを味わった。季節がら名産の牡蠣が出てきて,牡蠣好きにはたまらない内容だった。帰りがけに広島駅を通ったら,第2戦目も勝ったカープファンでごったがえしていた(結局翌日の第3戦でもジャイアンツを下し,日本シリーズへの切符を手に入れたカープであった。どちらのファンでもないので,どうでもいいことだが。【2018/10/20(土) 午後 8:10】

↓広島の繁華街はセ・リーグで優勝したカープを祝う赤い横断幕や旗などで埋まっていた
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/18/58353218/img_0


↓広島料理を味わった「酔心」本店
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/18/58353218/img_1


↓刺身五点盛(穴子,鯛,タコ,しらす他)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/18/58353218/img_2


↓鯛そうめん
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/18/58353218/img_3


↓広島県産牛のステーキ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/18/58353218/img_4


↓牡蠣二種(カニ味噌焼き,ガーリック焼き)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/18/58353218/img_5


↓牡蠣フライと穴子の唐揚げ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/18/58353218/img_6


↓釜飯
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/18/58353218/img_7


↓季節のフルーツはカキとブドウ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/18/58353218/img_8


↓広島駅の午後9時は家路につくカープファンだらけ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/18/58353218/img_9


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | Diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
朝食はナシ・チャンプル専門店で~バリ島91
2018/10/20(Sat)
ブンゴセカン地区で宿泊したホテルでは,選べる朝食が付いていたが,1日目に食べて味がいまいちだったので,2日目からは外で食べることにした。ブンゴセカン地区には朝早くから営業している飲食店が少なくなく,ホテルから南に3分ほど歩いたところに,ナシ・チャンプル専門店を見つけそこで2日目の朝食を摂ることになった。この店は自分で好みのおかずを選べる店で,常時8種類のおかずが用意され,おかず一品ずつに値段が付いている。少し欲張っておかず4点盛りにしてみたが,28000ルピアというリーズナブルな値段だった。おかずの半分以上は辛い味付けで,個人的には大好きだが,子どもにはちょっとキツイだろう。味そのものは主観的に見て5段階で4くらい。メニューはナシ・チャンプルのみだが,ドリンクは種類が豊富で,炭酸飲料やビールなどがある。店内は清潔かつ明るい造りで,誰でも気兼ねなく入れる雰囲気だ。指差しで注文できるので言葉がわからなくてもOK。デンパサールなどの南部の街とウブドの中心部を結ぶ幹線道路沿いにあるので,外は賑やかだが,奥まった店内はわりと静かだった。【2018/10/20(土) 午後 8:09】

↓ナシ・チャンプル専門店「KEDATON」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/16/58353216/img_0


↓選べるおかずは8種類
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/16/58353216/img_1


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/16/58353216/img_2


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/16/58353216/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/16/58353216/img_4


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/16/58353216/img_5


↓4種類おかず載せマイ・ナシ・チャンプル
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/16/58353216/img_6


↓清潔で明るい店内
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/16/58353216/img_7


↓ドリンクは豊富だがミネラルウォーターが無難だろう
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/16/58353216/img_8


↓幹線道路沿いなので,車は多い。
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/16/58353216/img_9


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | インドネシア(バリ島) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「新天地」への通り抜けショッピングモール~上海19
2018/10/20(Sat)
人気の観光地,「新天地」に行こうとすると,近くに宿を取っている以外は地鉄(上海軌道交通)で移動というのが一般的だ。地鉄10号線で「新天地」駅に着き改札を出ると,目の前に「新天地時尚(XINTIANDI STYLE)購物中心」の地下入口がある。2階に上がり,直進すれば新天地までの通り抜けができるので便利だ。このショッピングモールはファッションブランドが多く,通路が細長い吹き抜け(日本以外のアジアのショッピングモールは吹き抜けが常識)の両側にあり,アメリカのショッピングモールやアウトレットのような構造になっていて,内装にも高級感を出し,それなりの店が入っているが,とても庶民が買い物をするような価格帯ではない(富裕層向け)。飲食店は少ないが,台湾の鼎泰豊(ディンタイフォン)が入っている。中国在住者に聞くと,鼎泰豊は上海にも何店舗あるが,店によって味が異なり(職人の腕の差),都心部ほど味はいいとか。そのような訳で,駅から新天地まで一区画の距離だけだが,天気に左右されずに通り抜けするにはもってこいの店とだけ言っておこう。【2018/10/20(土) 午後 8:07】

↓地鉄10号線改札前の地下入口
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/375902/12/58353212/img_0


↓地下1階
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/375902/12/58353212/img_1


↓この先,新天地と表示されている
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/375902/12/58353212/img_2


↓地下1階から1階に上がる
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/375902/12/58353212/img_3


↓4フロアー構造
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/375902/12/58353212/img_4


↓B1~L2が吹き抜け
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/375902/12/58353212/img_5


↓開店間もないので人気はほとんどなし
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/375902/12/58353212/img_6


↓北側の新天地方面出口付近
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/375902/12/58353212/img_7


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | 中国(中華人民共和国) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
三峡老街へ3~新北22
2018/10/20(Sat)
いよいよお待ちかねの三角湧老街(三峡老街)を見て回る。歩行者はアーケードのある歩道を歩く(車道は奥に向かって一方通行)。レンガ造りの建物とアーケードが合体した通りが500mほど続く。まだオープンしていない店もあったが,三峡老街は普通の商店街を形成していて,物販店や飲食店が営業している。牛角パンの店が何店舗かあるので,ここで買うのもよかろう。午前中なので,人出はまだ少ないが,歩いているうちに少しずつ観光客が増えてきた。日本の旅行会社のツアーコースにも入っているので,日本人も少なくないが,近年は中国本土と韓国からの旅行者が増え,日本人と出会うことはけっして多くはない。通り全体を眺めるのもよいが,真正面から建物を見るのも絵になるのが,ここの特徴だ。【2018/10/20(土)午後7:51】

↓いよいよ三峡老街見物開始
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/03/58353203/img_0


↓入口付近には屋台も出ている
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/03/58353203/img_1


↓アーケード状のレンガ造りの歩行者用道路
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/03/58353203/img_2


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/03/58353203/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/03/58353203/img_4


↓脇道は生活感が漂う
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/03/58353203/img_5


↓車道は一方通行(二輪を除く)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/03/58353203/img_6


↓真正面からのレンガ造りの建物も絵になる
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/03/58353203/img_7


↓アーチはしっかりした造り
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/03/58353203/img_8


↓牛角パンの店も数軒ある
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/03/58353203/img_9


↓店で売っているものをみると普通の商店街だ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/03/58353203/img_10


↓三峡老街
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/03/58353203/img_11


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | 台湾(中華民国) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
世界遺産「城山日出峰」に登る・中編~チェジュ島18
2018/10/15(Mon)
城山里や牛島(ウド)を間近に見ながら20分ほどで頂上に着いた。標高180mの頂上は階段式のウッドデッキになっていて,階段がベンチ代わりにもなっていた。頂上は臼のような真ん中が少し凹んだ原っぱになっていて,展望台から見るだけで降りることはできない。遠くに海が見えるが特段それ以上の景観は望めない。一方,反対側の上ってきた方角は,城山里の街全体が見下ろせ,雄大な景色が見渡せる。お決まりの望遠鏡も設置されているが覗く人はいない。上ってきた人は景観バックに写真を撮るか,座って景色を眺めながら休憩するかのどちらかで,10~20分ほど滞在して下山していくようだった。【2018/10/15(月)午後9:30】

↓階段は整備され登りやすい
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/82/58349082/img_0


↓向かって右側に牛島(ウド)が見える
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/82/58349082/img_1


↓山腹の休憩所
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/82/58349082/img_2


↓標高180mの頂上
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/82/58349082/img_3


↓山頂は階段とベンチを兼ねたウッドデッキ状
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/82/58349082/img_4


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/82/58349082/img_5


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/82/58349082/img_6


↓臼のような山頂
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/82/58349082/img_7


↓高い場所にはお決まりの望遠鏡
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/82/58349082/img_8


↓眺望は素晴らしい
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/82/58349082/img_9


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/82/58349082/img_10


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | 韓国(大韓民国) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
チャンギ国際空港で初めての乗継
2018/10/10(Wed)
シンガポールのチャンギ国際空港は今までに乗り降りがある空港だが,乗継は初めて体験した。羽田空港発のシンガポール航空の夜行便は,定刻よりも35分早く,午前4時20分にチャンギ国際空港のターミナル3のB10スポットに着いた。乗継便はターミナル2のF54スポットだ。乗継時間は5時間近くあるので,のんびり移動することにした。ターミナル間を結ぶ交通システム「スカイトレイン」が動き出すのは午前5時。始発を待ってもよかったが,ターミナル3からターミナル2へは,間にターミナル1を挟むが歩いて行けるので,空港内を見ながら移動することにした。徒歩では22~23分かかるようだ。早朝の空港は人気がまばらで,店もまだ開いていない。だだっ広い通路を歩いていくのだが,閉まっている店ばかりで,立ち寄る場所がない。それにしても天井が高く,通路の幅も広く,立派な空港だ。毎年のように世界の最優秀空港に選ばれるのは,設備だけではなく,充実したサービスの賜物だろう。羽田空港や成田空港などが見た目一つをとってもチープに感じられる。ターミナル1は見るべきものがないのであっという間に過ぎ,いよいよターミナル2に入ってきた。ミニ植物園や充実した店舗,ヨーロッパの空港のようだ。シンガポール航空系のラウンジがここにあるので,2時間半休憩し,午前8時過ぎにF54スポットに向かった。午前8時には全店舗開店し,搭乗客も増え,ターミナル内はとても賑やかになっていた。午前9時20分,シンガポール航空便で本来の目的地に向かった。【2018/10/10(水) 午後 8:16】

↓羽田空港からのシンガポール航空便は午前4時10分に着陸
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/04/58345104/img_0


↓ターミナル3のB10スポットから出てきたのは午前4時30分
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/04/58345104/img_1


↓スカイトレインが動き出すのは午前5時
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/04/58345104/img_2


↓午前4時30分
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/04/58345104/img_3


↓ターミナル3からターミナル1に入ってきた
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/04/58345104/img_4


↓だだっ広いターミナル1を突っ切る
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/04/58345104/img_5


↓ターミナル2方面の曲がり角
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/04/58345104/img_6


↓ターミナル2に入るとミニ植物園も見えてきた
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/04/58345104/img_7


↓午前8時にもなると店はほとんど開いている
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/04/58345104/img_8


↓先を急ぐ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/04/58345104/img_9


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/04/58345104/img_10


↓ターミナル2の電光掲示板
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/04/58345104/img_11


↓ターミナル2の案内図
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/04/58345104/img_12


↓F54スポットが近くなってきた
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/04/58345104/img_13


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | エア&エアポート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ