FC2ブログ
旧市街を歩く8~タリン9
2018/07/28(Sat)
市庁舎の東側のヴィル通りがこの旧市街ではもっとも賑やかな通りだ。ショップが多く,飲食店も多い。正午を過ぎ,陽射も出てきたので,観光客は食事にカフェやレストランに入ったり,ウィンドウショッピングにも精が出てきた。ヴィル通りは新市街と繋がるわりあい広めの道路だ。他の城内と城外を結ぶ門は潜り抜けるタイプだが,ここはずいぶん開放的な門である。左右に潜り抜けできる門はあるが,中央の通路には遮るものはないので,違和感なく通り抜けができる。城外の右側には花のマーケットがあり,色とりどりの花が露店に並んでいる。値段は日本より高いかもしれない。すぐ左にはマクドがあり,その先オープンカフェが続く。この道路は新市街の繁華街やオフィス街へと続くが,今回の目的は旧市街のみの見物なので,範囲を広げると命取りと思い,方向転換し,また旧市街に戻ることにした。【2018/7/28(土) 午前 8:25】

↓ライコヤ広場からヴィル通りに向かう
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691255/59/58284059/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691255/59/58284059/img_1


↓ヴィル通りは新市街に向かう道路
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691255/59/58284059/img_2


↓店が多いので便利な通りだ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691255/59/58284059/img_3



https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691255/59/58284059/img_4



https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691255/59/58284059/img_5



https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691255/59/58284059/img_6



https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691255/59/58284059/img_7



https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691255/59/58284059/img_8


↓門が近づいてきた
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691255/59/58284059/img_9


↓左右の潜り抜けタイプの門
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691255/59/58284059/img_10


↓新市街のマクド
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691255/59/58284059/img_11


↓右側は花マーケット
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691255/59/58284059/img_12


↓花は物価からすると高め
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691255/59/58284059/img_13


↓左側はオープンカフェ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691255/59/58284059/img_14


↓新市街から旧市街を望む
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691255/59/58284059/img_15


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
スポンサーサイト



この記事のURL | エストニア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ドンコイ通りを歩く2~ホーチミンシティ50
2018/07/28(Sat)
両替商を過ぎると,日本人観光客に人気の雑貨店「Tombo」があり,少し行くと左側に絵画や小物を扱うアーケードストリート(「ART ARCADE」)がある。屋根はあるが屋内ではないので涼しくはない。いよいよホーチミンシティ街歩きの基点,ホーチミンシティのランドマークともいえる「市民劇場」が右に見えてくる。一般市民でも催しを見ることはできる。ちょうどこの真下は日本のODA援助でホーチミンシティ地下鉄1号線が建設中だ。2020年完成を目指して工事真っ盛りである。北のハノイとともに,ようやくベトナムでも地下鉄網が整い始める。市民劇場の前からはビンコムセンターが間近に見える。左側はショッピングモールのユニオン・スクエアがあり,便利な場所だ。まもなく右にビンコムセンターが見えてくる(このブログの「ホーチミンシティ30」で紹介)。【2018/7/28(土) 午前 8:23】

↓「Tombo」他土産屋が続く
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/55/58284055/img_0


↓「ART ARCADE」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/55/58284055/img_1


↓街歩きの基点「市民劇場」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/55/58284055/img_2


↓コンチネンタルホテルとビンコムセンター
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/55/58284055/img_3


↓JICAが関わる地下鉄工事
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/55/58284055/img_4


↓アオザイを着る女性
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/55/58284055/img_5


↓ユニオン・スクエア
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/55/58284055/img_6


↓ビンコムセンター
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/55/58284055/img_7


↓ビンコムセンター前のドンコイ通り
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/55/58284055/img_8


↓ビルの屋上のバラック
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/55/58284055/img_9


↓ビンコムセンター西の交差点(リートゥチョン通りとの交差)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/55/58284055/img_10


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | ベトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
リスボン国際空港でチェックイン・中編
2018/07/28(Sat)
リスボン国際空港のエントランスを入った。吹き抜けのホールのような空間が広がり,インフォメーションがある。各航空会社のチェックインカウンターまでは少し移動する。出発案内板を見ると,大多数がポルトガル航空(TP)だ。これから搭乗するのは,13時15分発のBrussels行TP617便だ。TPの搭乗手続きはすべてセルフチェックインになっている。スタイリッシュなセルフチェックイン機で手続きを済ませる。発券されたバゲージ・クレーム・タグ(Baggage Claim Tag)を荷物に付け,TPのカウンターで荷物を預ける。少し並ぶが手続きは簡単だ。【2018/7/28(土) 午前 8:22】

↓エントランスを入った吹き抜けの空間
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/54/58284054/img_0


↓インフォメーション
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/54/58284054/img_1


↓出発案内板
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/54/58284054/img_2


↓チェックインカウンターに向かう
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/54/58284054/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/54/58284054/img_4


↓ポルトガル航空のチェックインはこの辺り
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/54/58284054/img_5


↓セルフチェックイン機
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/54/58284054/img_6


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/54/58284054/img_7


↓ここでは荷物を預ける
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/54/58284054/img_8


↓カウンターの数が多いのと,チェックインは済ませているのですぐに順番が来る
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/54/58284054/img_9


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | エア&エアポート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
士林夜市ぶらっと歩き5~台北176
2018/07/28(Sat)
士林夜市は通行路が多過ぎて,全てを歩き尽くすのは困難に近い。さらに駅から離れた大南路でさえこの人混みである。南北に延びる大東路を渡り,さらに東に進む。路上中央のワゴンで商品を販売している人がちらほら見受けられる。10年程前は,路上に直接商品を置いて販売する人もいたが,さすがに歩行の邪魔になるので消滅した。そうは言っても,中央に立たれるとやはり通行の邪魔だが。しばらくして小路に入った。歩行者の数は減ったが,裏通りでも店舗は存在する。路肩に座り込む者,路上中央でスマホで話している者,単にウィンドウショッピングに限らず,ありとあらゆる者が夜市に集まってきているようだ。日中は暑いので,台湾の人の活動時間帯は夜が中心となる。その縮図が夜市だ。外周をほぼ一周したのでそろそろ宿に戻ろう。【2018/7/28(土) 午前 8:21】

↓大東路を渡り大南路を直進する
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/52/58284052/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/52/58284052/img_1


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/52/58284052/img_2


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/52/58284052/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/52/58284052/img_4


↓小路に入った
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/52/58284052/img_5


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/52/58284052/img_6


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/52/58284052/img_7


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/52/58284052/img_8


↓駅に続く大きな通りに出た
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/52/58284052/img_9


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | 台湾(中華民国) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
リスボン国際空港でチェックイン・前編
2018/07/21(Sat)
ポルトガルの首都リスボンにあるリスボン国際空港は,リスボンの中心部から直線で数キロという,都心にとても近い空港だ。以前はバスやタクシーで移動だったが,現在は地下鉄レッドラインの終点になっているので,地下鉄利用なら都心からは10駅20分ほどの乗車で着いてしまう。「空港駅」には日本では絶対考えられないアートや触って詳細が表示される電子案内板などがあり,シンプルで先進的な駅になっている。比較的短い地下道を歩き,エスカレーターに乗って地上に出ると目の前がリスボン国際空港の入口だ。地下鉄があるおかげで,市内から迷わず空港にたどり着けるのは個人旅行には嬉しい。【2018/7/21(土) 午後 0:29】

↓地下鉄レッドラインの「空港駅(アエロポルト)」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/61/58278661/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/61/58278661/img_1


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/61/58278661/img_2


↓空港に向かう地下道にはアートも
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/61/58278661/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/61/58278661/img_4


↓電子案内板は触って交通機関の詳細が確認できる
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/61/58278661/img_5


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/61/58278661/img_6


↓地下道の先のエスカレータを上がる
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/61/58278661/img_7


↓エスカレーターを上がると目の前がリスボン国際空港だ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/61/58278661/img_8


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/61/58278661/img_9


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | エア&エアポート | CM(2) | TB(0) | ▲ top
士林夜市ぶらっと歩き4~台北175
2018/07/21(Sat)
地下の美食街を離れ,地上の士林市場に移動し,北に向かう。美食街に入る前と同じような店舗(菓子などの土産,フルーツ,Tシャツ,スマホ小物などの販売やゲーム系)が並び,照明が明るいので夜市とは少し雰囲気が異なる。士林市場の北側に到達すると,東西を結ぶ大南路と交わる。急に人出が増え,屋外に出たこともあって,本来の夜市になる。この辺りは駅からは離れるが,観光客よりも地元の人が圧倒的に多く,道の両側の屋台は繁盛しているようだ。ここから東に向かって後半を楽しむこととする。【2018/7/21(土) 午後 0:27】

↓士林市場に戻る
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/54/58278654/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/54/58278654/img_1


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/54/58278654/img_2


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/54/58278654/img_3


↓亀釣りというのもあるのだろうか
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/54/58278654/img_4


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/54/58278654/img_5


↓士林市場の北側は人の往来が一時減る
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/54/58278654/img_6


↓大南路に出ると人混みが復活
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/54/58278654/img_7


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/54/58278654/img_8


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/54/58278654/img_9


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | 台湾(中華民国) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
デウィシタ通りの老舗レストラン「バタン・ワル」~バリ島83
2018/07/21(Sat)
「バタン・ワル」はウブドのデウィシタ通りで営業する老舗レストランだ。インドネシア料理だけではなくインターナショナルな料理もあるので西洋人には人気があるが,オープンエアの店内はカジュアルなので入りやすい。店員はテキパキと用をこなすが,概して注文してから料理が出てくるまでの時間が長めだ。最初の一杯はいつもビンタンなどのインドネシアビールだが,ここではベルギー系のアンカーにした。この店の「ナシチャンプル」はボリュームはそれほどないものの,副菜の種類は多く味もまあまあ。デウィシタ通りは,モンキーフォレスト通りとハノマン通りを結ぶ数少ない通りなので,飲食店を始め観光客に人気の店は多い。【2018/7/21(土) 午後 0:26】

↓夕方のデウィシタ通り(ジャラン・デウィシタ)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/52/58278652/img_0


↓オープンエアの「バタン・ワル」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/52/58278652/img_1


↓たまには外国ビールでも
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/52/58278652/img_2


↓夕暮れ時ではまだ混んでいない店内
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/52/58278652/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/52/58278652/img_4


↓ナシゴレン
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/52/58278652/img_5


↓ナシチャンプル
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/52/58278652/img_6


↓調味料
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/52/58278652/img_7


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | インドネシア(バリ島) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
日の出公園のラベンダー~道北30
2018/07/15(Sun)
上富良野町にある日の出公園は市街地の東の小高い丘にある。1980年ごろからラベンダーを栽培し,毎年7月には丘全体が紫色に染まる。ファーム冨田のような観光地ではないので,シーズンでも人影はまばらである。【2018/7/15(日) 午後 8:50】

↓グリーンとパープルの花園
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/713253/39/58274139/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/713253/39/58274139/img_1


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/713253/39/58274139/img_2


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/713253/39/58274139/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/713253/39/58274139/img_4


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | 北海道編 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
年の瀬の鍾路(チョンノ)~ソウル136
2018/07/14(Sat)
ソウルの冬は寒い!日本で言えば,緯度では仙台より南にあるが,年末にもなると氷点下10℃くらいの日もある。しかし大陸ゆえ雪は降るが積雪量は少なく,なおさら寒さが堪えるソウルの冬である。年の瀬のソウル・鍾路(チョンノ)辺りを日中歩いたが,日中でも氷点下5℃近い真冬日で,ソウルの人の服装や顔の表情以上に寒く,やっと入ったカフェの中の暖かいこと。それでもソウルの人は室内でコートを着ている。寒さに強いはずなのに...【2018/7/14(土)午後8:39】

↓寒さに強そうなソウルの人たち
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/65/58273365/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/65/58273365/img_2


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/65/58273365/img_6


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/65/58273365/img_8


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/65/58273365/img_7


↓寒さの中でも路上で物を売っている
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/65/58273365/img_1


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/65/58273365/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/65/58273365/img_4


↓ソウルの北側の山
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/65/58273365/img_5


↓カフェで温まる
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/65/58273365/img_9


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | 韓国(大韓民国) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ウブド王宮から始める田園散歩・番外編~バリ島82
2018/07/14(Sat)
ライスフィールド・トレッキングのゴールは,ウブド王宮なので,ジャラン・ラヤ・ウブドに到達してもまだ東に数百m歩かねばならない。ジャラン・ラヤ・ウブドに出ると西はチャンプアン方向,東がウブド中心部方向になる。車の往来はわりとあるがけっして広い道路ではない。道路の北側の人ひとりが通れる幅の歩道を歩き始めた。すぐ左側にジェゴグの看板。ジェゴグは竹のガムランと呼ばれ,バリ島西部がさかんだ。その実演とバリ舞踊がここ「プラ・ダラム・ウブド寺院」で毎週水曜に開催される。日本語表記になっているので,いかに日本人が多いかだ。まもなくすると,両側に土産屋やギャラリーが増えてきて,ウブド市街地に入ってきた。右側にはビスマ通りの分岐があり,この先はモンキーフォレストに通じている。やがて左に「ロータスカフェ」や「スタバ」が見えると,ゴールは間近だ。【2018/7/14(土) 午後 3:36】

↓ウブド中心部を東西に走るジャラン・ラヤ・ウブドに到達
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/71/58273171/img_0


↓東方向はウブド中心部へ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/71/58273171/img_1


↓西はチャンプアン渓谷を経てチャンプアンへ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/71/58273171/img_2


↓プラ・ダラム・ウブド寺院の入口
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/71/58273171/img_3


↓毎週水曜にジェゴグとバリ舞踊が見られる
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/71/58273171/img_4


↓道の両側には土産屋やギャラリーが
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/71/58273171/img_5


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/71/58273171/img_6


↓ビスマ通りへの分岐
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/71/58273171/img_7


↓歩道には供花のチャナン
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/71/58273171/img_8


↓道端で祈る女性
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/71/58273171/img_9


↓市街地とはいえ渓谷沿いのカフェもある
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/71/58273171/img_10


↓ロータスカフェ前
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1608256/71/58273171/img_11


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | インドネシア(バリ島) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ