FC2ブログ
広蔵市場散策3~ソウル134
2017/09/30(Sat)
4日間のソウル滞在で,広蔵市場に2度目に行ったのは3日目である。1回目は地下鉄1号線の鍾路3街を降りて,宗廟を見学してからだったが,2度目は地下鉄1号線の鍾路5街を降りて徒歩0分,直接市場に到着する経路だった。地上出口を出ると,目の前が市場で,便利この上ない。今回のお目当てはビビンパプ。昼時にぶつかったので,屋台街は1日目以上の混雑ぶりで,人気店は満席状態。回転はいいので待てば座れるが,とにかくお腹がすいたので,空席があったビビンパプ屋台に着席。【2017/9/30(土)午後8:01】

↓鍾路5街駅前がすぐ広蔵市場
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/60/58028660/img_0


↓昼食時とあって混み合っている屋台街
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/60/58028660/img_1


↓屋台で食べる人たちと料理を作るアジュマ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/60/58028660/img_2


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/60/58028660/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/60/58028660/img_4


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/60/58028660/img_5


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/60/58028660/img_6


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/60/58028660/img_7


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/60/58028660/img_8


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/60/58028660/img_9


もちろん切り盛りするのはアジュマで,注文から出来上がりまでが早い。ビビンパプは5,000ウォンという,他のメニューも含めて一律の値段設定。野菜たっぷりのビビンパプにコチュジャンをスプーンの半分ほど入れて,かき混ぜる。このかき混ぜがビビンパプの醍醐味である。味もまずまずでお腹はいっぱいになったので帰ることにした。

↓ビビンパプ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/60/58028660/img_10


↓店を切り盛りするアジュマ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/60/58028660/img_11


↓ワカメたっぷり味噌スープ付き
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/60/58028660/img_12


↓具材
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/60/58028660/img_13


↓隣の屋台も賑わっていた
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/411959/60/58028660/img_14


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
スポンサーサイト



この記事のURL | 韓国(大韓民国) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
バイシャ・シアード駅で下車~リスボン24
2017/09/30(Sat)
地下鉄ブルーラインに乗って,リスボンの中心部バイシャ・シアード駅で降りた。リスボン市内の地下鉄駅構内はどの駅も似た造りになっていて,改札のあるコンコースとホームが2階建て構造になっている。照明は全体に暗めで,壁にはレンガが使われているのでまるで洞窟にいるかのようだ。ホームの壁側の多くはベンチに割いてあるので,混雑時(日本のような混雑は朝夕でも存在しない)でも座って待つことができる。【2017/9/30(土) 午後 7:57】

↓バイシャ・シアード駅ホーム
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691256/55/58028655/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691256/55/58028655/img_1


↓反対側のホーム
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691256/55/58028655/img_2


↓ホームにはベンチがたくさんある
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691256/55/58028655/img_3


地上の出口(東側)はアーチ状になっていて,ビルの1階をくりぬいたような造りだ。出口を出て階段を下りるとすぐに,南北に走るヴィトリア(Vitoria)通りに出る。本来は繁華街だが,日曜なのでほとんどの店は休業で,自動車の数も少ない。さらに東に区画を2つ進んだ,南北に走るアウグスタ(Augusta)通りは,リスボン一の賑やかな通りだが,日曜ゆえ休業の店が多い。しかし,タイル舗装の歩行者天国になっていて観光客も多いため,飲食店などはけっこう営業している。この通りを北に進めばロシオ広場,南に進めば「勝利のアーチ」を抜けてコメルシオ広場に出て,テージョ川が間近に眺められる。週末の夕方以降は相当の混雑が予想される。

↓東側の地上出口
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691256/55/58028655/img_4


↓メトロの「M」が目印
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691256/55/58028655/img_5


↓東へ延びるヴィトリア(Vitoria)通り
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691256/55/58028655/img_6


↓南北に走るアウレラ通り(ロシオ広場方面)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691256/55/58028655/img_7


↓南北に走るアウレラ通り(コメルシオ広場方面)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691256/55/58028655/img_8


↓通りの先にはテージョ川が見える
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691256/55/58028655/img_9


↓アウレラ通りのさらに東へ2本目のアウグスタ(Augusta)通り(ロシオ広場方面)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691256/55/58028655/img_10


↓勝利のアーチが見えるアウグスタ通り(コメルシオ広場方面)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1691256/55/58028655/img_11


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | ポルトガル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
和商市場直送の生ウニとイクラを食べる
2017/09/24(Sun)
今日の夕食は,釧路の和商市場で買ってきた生ウニとイクラの醤油漬けを載せた海鮮丼になった。今年は生ウニが高く,昨年の5割増しくらいの値段だったが,やはり高くても本場物は美味いので仕方ない。7月には釜石産の生ウニを食べたので,次は北海道のカキになるだろうか?【2017/9/24(日) 午後 6:44】
 
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/37/58023337/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/37/58023337/img_1


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/37/58023337/img_2


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | Diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ラットマッカ通り散策~チェンマイ19
2017/09/24(Sun)
ローイ・クロ通りを西進し,堀を渡ると,通り名がラットマッカ通り(Ratmakka Rd)と変わる。この通りは完全に旧市街の中を東西に走り,沿道には店舗と住宅,寺院が混在している。ゲストハウスもまだ多く,バイクのレンタルやタトゥー入れなど西洋人旅行者が好みそうな通りだ。案の定,西洋人の通行が多い。チェンマイは海抜高度が高く,タイでは比較的しのぎやすい都市といえるが,さすがに日中は陽射しが強く,炎天下はやはり暑い。犬も暑さでまいるほどなので,旅行者も夜に備えてあまり歩いていない。【2017/9/24(日) 午前 7:51】

↓ゾウがお出迎えのゲストハウスか?
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/91/58022891/img_0


↓西洋人の姿がちらほら
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/91/58022891/img_1


↓旧市街に入ってもゲストハウス多し
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/91/58022891/img_2


↓暑さで犬も完全ダウン
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/91/58022891/img_3


↓古本屋らしい
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/91/58022891/img_4


そんな中で,木々がきれいで,落ち着いた佇まいの寺院を見つけた。「ワットパカオ(Wat Phakhao)」という寺院らしい。足を踏み入れなかったが,金ピカの仏像他煌びやかな内装の寺院だろうと想像するが,実際のところは見ていないのでわからない。これ以上直進すると,ホテルから離れていくだけなので,ここで右(北)に曲がり,ラットパキナイ通り(Ratpakinai Rd)に入ることにした。さらに暑さも手伝ってあまり無理はできないと判断したからだ。

↓寺院発見「ワットパカオ」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/91/58022891/img_5


↓落ち着いた雰囲気の境内
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/91/58022891/img_6


↓小さな工場
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/91/58022891/img_7


↓中国人目当てのタイ料理店
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/466074/91/58022891/img_8


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | タイ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
82年ぶりのリニューアル「林百貨店」・後編~台南5
2017/09/24(Sun)
5階建ての「林百貨店」の内部は,柱や階段,照明などは当時の面影を残しながらも,今風に修繕,アレンジしている。百貨店という名称を残してはいるものの,各階には雑貨,衣類などの小売店舗が入っていて,主にMade in Taiwan(MIT)の台湾製品を販売している。外国人が土産にするような商品は1階にある食材フロアーがメインで,それ以外のフロアーでは地元の人が購入するようなものが多く,それほど興味をそそるものはなかった。ところどころに,開店当時や戦後を偲ばせる旧型ミシンや白黒テレビなどが展示されている。台南を訪れたら,安平や花園夜市もよいが,林百貨店も話のタネに行ってみるのがよいかも。【2017/9/24(日) 午前 7:48】

↓百貨店内部(5階)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/90/58022890/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/90/58022890/img_1


↓百貨店内部(4階)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/90/58022890/img_2


↓階段
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/90/58022890/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/90/58022890/img_4


↓チャイナエアラインのポスター
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/90/58022890/img_5


↓トイレのドア
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/90/58022890/img_6


↓照明
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/90/58022890/img_7


↓展示用の旧型ミシン
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/90/58022890/img_8


↓百貨店内部(2階)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/90/58022890/img_9


↓百貨店内部(1階)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/90/58022890/img_10


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/90/58022890/img_11


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/90/58022890/img_12


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/896810/90/58022890/img_13


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | 台湾(中華民国) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
羽田空港第2ターミナルから飛行機観察
2017/09/21(Thu)
今日は朝の渋滞もなく,思ったりよりも早く羽田空港に着いたので,まだ一度も行ったことのない5階の展望デッキに行ってみた。展望デッキは東に面しているので,東京湾が見え景色はよい。9月下旬とはいえ、今日は日差しが強く暑いが,湿度が低いのでさっぱりした暑さだ。第2ターミナルは,全日空主体のターミナルなので,圧倒的に全日空の機体が多いのだが,その中に混じって,全日空と提携しているスターフライヤー,エアドゥ,ソラシドエアの機体もちらほらと見える。さらに海に面して,ターミナルビルと並行に走る第2滑走路は,日本航空やスカイマークも使用するので,展望デッキに20分もいれば,国内6社の機体が見られる。ここでは遠くに東京スカイツリーが見えるので,離陸する機体と東京スカイツリーを同じ画面に入れるのが撮影のポイントだが,スピードの出ている機体を,安いデジカメで追うのはたいへんで,なおかつ逆行気味なので、液晶画面が見づらく苦心する撮影である。離陸する飛行機と東京スカイツリーという構図を,日本航空の機体で何とか撮ることができた。【2017/9/21(木) 午前 9:12】

↓第2ターミナル
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/03/58020303/img_1


↓全日空(ANA)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/03/58020303/img_9


↓スターフライヤー
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/03/58020303/img_2


↓エアドゥ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/03/58020303/img_3


↓ソラシドエア
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/03/58020303/img_4


↓日本航空(JAL)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/03/58020303/img_6


↓スカイマーク
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/03/58020303/img_5


↓5階の展望デッキ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/03/58020303/img_7


↓展望デッキから望遠レンズで見た「東京スカイツリー」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/03/58020303/img_8


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | エア&エアポート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
盛岡の宿満室のため水沢泊まり
2017/09/18(Mon)
2017年9月14日の盛岡は,学会や秋祭りなどのイベントや行事が重なり,まったく宿が取れず,盛岡から列車で1時間ほど南下した水沢(奥州市水沢区)のホテルに泊まることとなった。この日は,沿岸部の山田町を16:00に出発し,宮古駅前から17:05発の盛岡駅前行急行バスに乗り,盛岡駅前に着いたのが,定刻より5分遅れの19:25。普通ならこれでホテルにたどり着ける予定だったのが,さらに移動。各駅停車が出た後なので,東北新幹線でその列車を追いかけた。20分乗車して北上駅着。そこで,乗り遅れた各駅停車を20分待って乗り込み,水沢駅に着いたのは20:35。何も食べていなかったので,駅前通りを歩いて飲食店を探したが,居酒屋はあれど,食事できる店はなかなか見つからず,歩くこと5分でようやくラーメン屋を見つけ,夕食にありついた。そこの主人に聞くと,コンビニ(セブンイレブン)は,泊まるホテルのさらに3~4分先にあるということだったので,朝食を買いにそのコンビニに寄ってからようやくチェックイン。ホテルに着いたのが21:15なので,同じ岩手県内を5時間以上移動したことになる。北海道に次いで日本で二番目に広いだけに,移動がたいへんな県である。【2017/9/18(月) 午後 8:33】

↓JR東北線水沢駅
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/75/58018275/img_0


↓水沢駅前
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/75/58018275/img_1


↓夜9時の水沢駅前通り
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/75/58018275/img_2


↓やっと見つけた飲食店「富む富む」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/75/58018275/img_3


↓ラーメン屋だった
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/75/58018275/img_4


↓ネギ味噌ラーメン
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/75/58018275/img_5


↓麺は中太麺
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/75/58018275/img_6


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | Diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
1区からサイゴン川を臨む~ホーチミンシティ24
2017/09/18(Mon)
サイゴン川はホーチミンシティ市内を南北に蛇行しながら流れる。1区(市内中心部)からサイゴン川を眺めようと,岸辺に行ってみた。かの有名なマジョスティックホテル(1920年建築,コロニアル様式の歴史的建造物)の目前がサイゴン川を見渡す公園になっている。サイゴン川は,夜はリバークルーズ船などで賑わうのだが,日中は行き交う船もなく,濁った川面が間近に見え,とてもきれいな川とは言い難い。東南アジアの川は往々にして濁った川ばかりなのだが,サイゴン川もご多分に漏れない。川の向こうには,まだ空き地ばかりの2区が見える。観光ではシャレた店が増えつつあり,これから人気が高まるらしい地区だが,シャレた店はもちろん,建物自体あまり見当たらない。【2017/9/18(月) 午前 8:48】

↓日中のサイゴン川
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/84/58017784/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/84/58017784/img_1


↓川向うは2区
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/84/58017784/img_2


川岸にある小さな公園では,休憩を取る人や食事をする人がまばらに見られる程度で,日中に観光で来る人はほとんどいない。道路を挟んだマジョスティックホテル側から公園まで道路を渡るには至難の業で,行き交う車両があまりにも多く,信号も横断歩道もないので,サイゴン川を見に来るにも危険が伴う。

↓川岸の公園
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/84/58017784/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/84/58017784/img_4


↓道路を隔てた向こうにはマジョスティックホテル
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/84/58017784/img_5


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/84/58017784/img_6


↓マジョスティックホテルと川岸の公園の間の道路を渡るのは至難の業
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/84/58017784/img_7


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/84/58017784/img_8


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/84/58017784/img_9


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/84/58017784/img_10


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/313829/84/58017784/img_11


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | ベトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
牧志界隈歩き~本島13
2017/09/17(Sun)
那覇市牧志には公設市場があり,その周辺にはアーケードを施した数多くの商店街が存在する。那覇高校に近い「開南」でバスを降り,そこから商店街を巡りながら,国際通りまでを歩くことにした。800mほどの距離なので,普通に歩けば10分だが,写真を撮りながら回り道をしながら歩けば,その倍以上の25~30分はかかる道のりだ。牧志界隈には,アーケードのある商店街が幾つもある。道路が曲がりくねっているので,初心者には迷路のように思えるが,何とかなるだろうと他力本願で,まずは第一公設市場を目指す。そこまで行けばあとは迷うことはない。【2017/9/17(日) 午後 7:19】

↓「サンライズなは商店街」午後1時半
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/87/58017187/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/87/58017187/img_1


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/87/58017187/img_2


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/87/58017187/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/87/58017187/img_4


↓「ぬーやるバーガー」はゴーヤーの卵とじ+ランチョンミート+チーズ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/87/58017187/img_5


↓「えびす通り商店街」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/87/58017187/img_6



https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/87/58017187/img_7


↓「平和通り商店街」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/87/58017187/img_8


↓休憩ができる「パラソル通り」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/87/58017187/img_9


↓パラソルだけなので空が見える
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/87/58017187/img_10


↓日本一短い「八軒通り商店街」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/87/58017187/img_11


↓賑やかな「市場中央通り」に出た
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/87/58017187/img_12


↓まもなく公設市場
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/87/58017187/img_13


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/87/58017187/img_14


↓第一目的地の公設市場
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/87/58017187/img_15


↓「市場本通り」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/87/58017187/img_16


↓遠くに国際通りへの出口が見えてきた
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1516800/87/58017187/img_17


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | 沖縄編 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
豪華絢爛!ヴェルサイユ宮殿3~パリ3
2017/09/17(Sun)
ヴェルサイユ宮殿の見学はいよいよクライマックスを迎え,「鏡の間」に入場する。ルイ14世が盛大にパーティーを開いたことより,第一次世界大戦終結後の講和会議が開かれた場所としての方が有名かもしれない。細長いホールで,床は大理石,天井からはたくさんのシャンデリアがぶら下がり,ルイ14世の絶大な権力がうかがえる。見学者が多いため,なかなかベストショットは撮れず,天井を中心に撮るしかない。次に「王妃の大居室」(「マリー・アントワネットの寝室)と「貴人の間」を見て見学はほぼ終了する。王妃マリー・アントワネットが実際に使用していたベッドは,縦の長さがずいぶんと短い。当時の人は足を曲げて寝ていたためらしい。控えの間としての「貴人の間」には家具調度品と数々の肖像画が飾られ,優雅な気分に浸れる。時々窓から見える西洋庭園をゆっくり散策してみたいが,ツアーゆえ時間的に無理そうである。【2017/9/17(日) 午前 9:24】

↓窓から見える西洋庭園
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1698630/83/58016683/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1698630/83/58016683/img_6


↓「鏡の間」に入場
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1698630/83/58016683/img_1


↓「鏡の間」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1698630/83/58016683/img_2


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1698630/83/58016683/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1698630/83/58016683/img_4


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1698630/83/58016683/img_5


↓「王妃の大居室」~「貴人の間」
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1698630/83/58016683/img_7


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1698630/83/58016683/img_8


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1698630/83/58016683/img_9


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1698630/83/58016683/img_10


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1698630/83/58016683/img_11


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | フランス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ