FC2ブログ
コリアタウンで韓定食
2010/04/24(Sat)
久しぶりに今日は新宿コリアタウンに行った。午前中に会社で仕事があったので,そちらを処理し,東新宿へ。ふと入った飲食店は,焼肉店だったが,ランチには各種韓国料理があったので,肉と野菜のバランスのよい韓定食を注文した(1029円)。現代風にアレンジし,値段からいっても本格的なものではないが,おかずが10品ほどついて味もまずまず。韓国人も多く訪れる界隈なので,辛さはアレンジなしだが,舌がすでに辛さに慣れているので,まったくといっていいほど辛くはなかった。最初に出てきた水キムチはとてもさっぱりしていて,これから暑くなってくると食べたくなる一品だ。プルコギ,ナムル,カクテキ,チヂミ,サラダ,トッポッキなどどれも美味しく,量もちょうどよかった。表通り(職安通り)から脇道を入った店なので,正午を過ぎても客は2組しかいなかった。24時間営業なので夕方以降が賑やかだろう。その分,ランチは少ない客へのサービスで,無理やり営業しているようにも思えた。【2010/4/24(土) 午後 4:49】

↓ランチの韓定食(2人分)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/25/52072125/img_0


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

https://travel.blogmura.com/img/travel80_15_lightblue_2.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www80_15.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
スポンサーサイト



この記事のURL | Diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ブルーモーメントの雲海
2010/04/22(Thu)
旭川空港17:30発のスカイマーク610便は定時に出発し,夕暮れの空を飛び続けた。旭川は雨だったが,雲の上に出ると,今にも沈みかけた太陽が少しだけ顔を出し,雲を照らしたが,まもなくして,沈んでしまった。飛行機はふんわりした雲海の上を東京に向かって飛行する。夜景は完全に日が沈んで真っ暗になった時もそこそこきれいだが,まだ青さの残る時間帯の夜景もきれいである。その時間帯をブルーモーメントというらしい。2ヶ月ほど前,某コンテストの表彰式に行った時に,選者の某カメラマンが言っていた。【2010/4/22(木) 午後 8:31】

↓岩手県上空の雲海
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/22/52064122/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/22/52064122/img_1


↓福島県上空の雲海
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/22/52064122/img_2


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

https://travel.blogmura.com/img/travel80_15_lightblue_2.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www80_15.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | Diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
一日おいて再び旭川
2010/04/20(Tue)
18日は日帰り北海道・旭川,19日は東京で仕事をして,20日(今日)はまた旭川である。いっそのこと,19日も旭川に滞在していれば,飛行機代は浮いたのだが,ハードスケジュール会社員ゆえ,月曜日は溜まった仕事をこなさざるを得ない。さすがに,今週2回目の朝3時台起きはたいへんつらいが急用なので仕方ない。羽田空港の第一ターミナル24番搭乗口から6:55に飛び立つスカイマークは一昨日とまったく同じである。一昨日と違うのは,旭川は思ったよりも寒く,午後から雨模様になったことだ。今日は一晩旭川に泊まり,明日の夜に東京に戻る予定だ。北海道に行くのも68回目となるともはや何の感動もなく,まるで通勤感覚で来ているようだ。尚,一昨日旭川で献血した腕は内出血で緑色になってしまった。いつもは10分以上かかる採血がたったの5分で終わってしまったのが原因か?とにかく血流はよかったようだ。【2010/4/20(火) 午後 9:33】

↓今日20日の旭川行きスカイマーク機
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/23/52054023/img_0


↓平日の午前6時ということもあって手荷物検査はそれほど混んではいない
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/23/52054023/img_1


↓羽田空港の第一ターミナルは近い将来にANAと統合するだろう(希望的観測)JAL機がほぼ占領
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/23/52054023/img_2


↓スカイマーク機はターミナルの端っこに追いやられ,6時台は福岡,札幌,旭川などへ飛ぶ一番機で搭乗待合室はわりあい人が多い
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/23/52054023/img_3


↓スカイマークの搭乗券
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/23/52054023/img_5


↓搭乗待合室にあった,ご存知「ポンジュース」の広告,消した部分にはひらがな3文字が入る
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/23/52054023/img_4


↓旭川空港の気温,東京も先週はこんな気温だったが,旭川は一日中このくらいの気温
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/23/52054023/img_6


↓雨に煙る旭川の買物公園通り,午後6時台の繁華街だというのに人影はまばら,日本の地方都市はどこもこんなもの
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/23/52054023/img_7


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

https://travel.blogmura.com/img/travel80_15_lightblue_2.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www80_15.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | Diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
32000円の献血
2010/04/18(Sun)
今朝は東京の自宅にいた。今は夜9時をまわっているが,東京の自宅にいる。しかし,昼間は北海道・旭川にいた。つまり,わけあって日帰り北海道を敢行したわけである。昨日行くことが決まって,今日の往復なので,あっという間に終わってしまった。羽田発6:55のスカイマーク便なので,今朝は午前3時50分起き。そして,自宅に戻ってきたのが,少し前である。薄めのダウンを持参していったが,東京と変わらぬ気温で,必要なかったほどだ。やはり東京が異常に寒いのである。雪は先日降ったらしいが,東京でも昨日降っているので,北海道と東京はもはや同じ気候である。さすがに北海道も春を迎えているので道路からは一切雪はなくなり,農耕地や家の陰,河辺などに雪が残されていたに過ぎない。融けきるにはいましばらくかかるだろう。帰りは旭川駅前で1時間ほど時間があったので,キョロキョロしていると,日本赤十字の献血マークが目に入った。10分後1月以来の献血を行っていた。今まで最北端の献血地は秋田だったので,これで最北端記録を更新したことになる。あと3回で50回なので,遅くとも来年中には達成できるだろう。今日の交通費(航空券+バス+タクシー)はしめて32000円なので,すこぶる高い!献血となった。【2010/4/18(日) 午後 9:43】

↓午前6時前の羽田空港第1ターミナル
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/52/52044252/img_0


↓24番ゲートのスカイマーク機(737-800型)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/52/52044252/img_1


↓パイロットではなく整備士…スカイマークのパイロットは原則?外国人
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/52/52044252/img_2


↓福島県上空
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/52/52044252/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/52/52044252/img_4


↓旭川空港付近の道路
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/52/52044252/img_5


↓旭川市南部の農耕地
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/52/52044252/img_6


↓市内を流れる牛朱別川(うしゅべつがわ)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/52/52044252/img_7


↓旭川空港の搭乗待合室にいたホッキョクグマ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/52/52044252/img_8


↓献血手帳
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/52/52044252/img_9


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

https://travel.blogmura.com/img/travel80_15_lightblue_2.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www80_15.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | Diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
インチョン(仁川)発国内線
2010/04/11(Sun)
ソウルには過去4回行っているが,インチョン(仁川)国際空港から国際線で日本に飛んだことは一度もない。4回のうち,3回はソウル市内に近いキンポ(金浦)空港を使ったからで,残る1回はインチョンから国内線でプサンに飛んだからである。インチョンから出ている国内線は極めて少ない。プサン行きで見ると,アシアナ航空が朝夕に1本ずつ,大韓航空が朝夕に1本ずつである。どちらもソウル着の海外からの便との乗継が目的なので,インチョンから搭乗する人は珍しいようだ(近所に住んでいれば別だが)。もともと国内線専用のキンポ空港からは,プサンに向けて頻繁に便が出ているのに,1日4本しかないインチョンから乗ることは普通は考えられない。考えられないことをやるのが旅行の醍醐味である。というわけで,インチョン国際空港で出国手続きをしたことが未だにないことになる。【2010/4/11(日) 午前 9:46】
インチョン空港の国内線搭乗手続きは,空港に到着して,出発ロビーに向かっていちばん右端である。乗り継ぎ客が圧倒的に多いので,搭乗手続きカウンターは誰も搭乗客がおらず,係員がいるだけである。インチョンのような賑わう空港内で,ぽっかり穴の開いた別空間である。国内線なので手続きはすぐに終わり,搭乗口へ移動する。いつもなら出国手続きなどがあって時間がかかるが,あっという間に待合室に着いた。ここも初めのうちはほとんど人はいなかったが,途中から乗り継ぎ客がどっと入ってきた。日本人らしき人間は他に見当たらずほぼ韓国人だけの飛行機内となったことはいうまでもない。午前9時の便に乗るために,明洞のホテルを5時半に出て,セジョン(世宗)ホテル前から,KALリムジンバス(大韓航空系)でインチョンに向かったら50分ほどで着いてしまった。インチョンもソウルから遠いといわれているが,それでも成田から東京都内までバスで50分以内はとうてい無理なので,不便は特にない。

↓セジョン(世宗)ホテル前のバス停(地下鉄明洞駅の出口を出てすぐ)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/29/52008829/img_0


↓明洞地区の宿泊に便利なセジョンホテル
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/29/52008829/img_1


↓早朝のKALリムジンはガラガラ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/29/52008829/img_2


↓インチョン空港の搭乗口は何と1番
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/29/52008829/img_3


↓インチョン国際空港(右側がターミナル,3本ある滑走路はさらに右側なので見えない)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/29/52008829/img_4


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

https://travel.blogmura.com/img/travel80_15_lightblue_2.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www80_15.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | エア&エアポート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
散りゆく桜
2010/04/10(Sat)
ようやく暖かくなったと思ったら,桜はすでに散り始めていた,というのが今年の東京である。神奈川県北部のとある川沿いの桜はすでに葉桜になりつつあり,桜を惜しむ人が散歩をしていた。桜の花びらがまた1枚落ち,路上の端や川面はピンクの絨毯を敷き詰めたようになっている場所もあった。5ヶ月に及ぶ寒い冬に終わりを告げる桜吹雪である。折りしも5年前の同じ日(4月10日)に撮った写真を見たが,そのときも桜は散りかけだったが,もっと汗ばむ陽気だったことを覚えている。今年の桜も関東南部ではそろそろ見納めである。【2010/4/10(土) 午後 6:56】

↓神奈川県北部のとある川沿い約1kmの両側に並ぶ桜並木
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/63/52006163/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/63/52006163/img_1


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/63/52006163/img_2


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/63/52006163/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/63/52006163/img_4


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/63/52006163/img_5


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/63/52006163/img_6


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/63/52006163/img_8


↓上と同じ写真をソラリゼーション処理したもの。まるで夜桜のような感じになった。
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/63/52006163/img_7


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/63/52006163/img_9


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

https://travel.blogmura.com/img/travel80_15_lightblue_2.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www80_15.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | Diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
SKYTRAX World Airport Awards 2010
2010/04/04(Sun)
英国のSKYTRAX社の「World Airport Awards 2010」が発表された。毎度のことながら,上位3空港は,シンガポール・チャンギ,インチョン(韓国),香港チェクラップコック(中国)の争いだ。ベスト10を見ても,他にクアラルンプール(マレーシア),北京首都(中国),バンコク・スワンナプーム(タイ)など,全部で6空港がアジアにあり,順位を昨年より上げている。一国の玄関口である空港は,国策で世界中が競い合っているのだが,先進国だ,経済大国だ,といっている日本の玄関口ともいうべき成田空港は一切このような賞にエントリーしたことさえない。知っている人は知っているが,成田の安普請な造りといい,著しいサービス面の低さといい,他のアジアの空港と競い合うことはできず,不戦敗である。この賞は部門ごともあるが,通関,手荷物サービス,買物,アメニティ,セキュリティ,乗り継ぎの利便性,清潔さ,トイレのきれいさ,食事の9部門もほとんど,北京首都,クアラルンプール,シンガポール・チャンギ,インチョン,台湾桃園,香港チェクラップコック,バンコクスワンナプームのアジア7空港とチューリッヒ(スイス),アムステルダム・スキポール(オランダ),ロンドン・ヒースロー(イギリス),ミュンヘン(ドイツ)のヨーロッパ4空港の争いだ。成田という文字は逆立ちしても出て来ない。【2010/4/4(日) 午後 5:10】

2010年順位 ( )内は昨年順位
1 Singapore Changi Airport(3)
2 Incheon International Airport(1)
3 Hong Kong International Airport(2)
4 Munich Airport(5)
5 Kuala Lumpur International Airport(7)
6 Zurich Airport(4)
7 Amsterdam Schiphol Airport(8)
8 Beijing Capital International Airport(17)
9 Auckland Int'l Airport(10)
10 Bangkok Suvarnabhumi Airport(16)

↓バンコク・スワンナプーム国際空港
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/14/51976114/img_0


↓北京首都国際空港
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/14/51976114/img_1


↓インチョン国際空港
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/14/51976114/img_2


↓台湾桃園国際空港
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/14/51976114/img_3


SKYTRAX社は空港の格付けも行っている。前述の上位3空港は5つ星空港ということになる。4つ星は,アムステルダム・スキポール,北京首都,フランクフルト・アム・マイン,クアラルンプール,チューリッヒの5空港。3つ星が,アブダビ,バーレーン,バンコク・スワンナプーム,ドーハ,ドバイ,ヨハネスブルク,クウェート,ロンドン・ヒースロー,マドリッド,シドニーの10空港である。

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

https://travel.blogmura.com/img/travel80_15_lightblue_2.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www80_15.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | エア&エアポート | CM(2) | TB(0) | ▲ top
桜の咲くころは北海道より寒い東京
2010/04/04(Sun)
今日もはっきり言って寒い!とても4月とは思えない。天気も全国で沖縄と関東だけ曇りか雨で,花見日和からはほど遠い。桜は都心では満開になっているということだが,郊外はいいとこ5分咲きで,まだ花の咲いていない木もたくさんある。寒さの影響が幸いして?次の週末まで楽しめる場所が都内にもたくさんありそうだ。北海道で桜が咲く5月中旬は今日の東京より確実に暖かい。【2010/4/4(日) 午後 2:33】

家から車で15分ほどの都立桜ヶ丘公園(東京都多摩市)に朝一番で行ってきた。60台しか収容できず,花見の期間中はすぐに満車になる駐車場が,午前8時45分の開門後の10分後でも,車の数は数台ほどで,皆防寒具を身につけ,完全武装で公園内に入っていった。こんな寒い花見はここ20年ほど記憶にない。この公園は丘陵地の自然地形を生かした公園なので,クヌギなどの広葉樹が多く,未だに昨年の落ち葉がいっぱい積もっている。そのため公園内は火気厳禁で,花見はできても,食べ物はケータリングのみである。こんな寒さの中では鍋物でもしたいものだが,無理とあらば,桜を見て(かといって公園内の桜は平均すると3分咲き程度なので)さっさと帰って,来週出直すのが利口かもしれない。

↓桜ヶ丘公園の駐車場の桜
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/68/51975568/img_0


↓つぼみがふくらんだ桜の芽
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/68/51975568/img_1


↓公園の案内板
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/68/51975568/img_2


↓誰かが置いていった松ぼっくり
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/68/51975568/img_3


↓「丘の上広場」の桜
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/68/51975568/img_4


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/68/51975568/img_5


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/68/51975568/img_6


↓まだ咲きそうにもない芽もあった
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/68/51975568/img_7


↓寒々として寂しい公園内
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/68/51975568/img_8


↓落ち葉の中から生えてきた?野草
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/68/51975568/img_9


↓木の幹から直接咲いている桜
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/68/51975568/img_10


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/68/51975568/img_11


↓途中の多摩東公園付近の桜
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/68/51975568/img_12


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

https://travel.blogmura.com/img/travel80_15_lightblue_2.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www80_15.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | Diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
騎士と一緒に写真でも~マルタ56
2010/04/03(Sat)
マルタ島は騎士団が築いてきた島なので博物館に行くと,冑が定番である。騎士団の館の武器庫に行くとベストショットが撮れる。それはいたるところに騎士が立っている(中に人間が入っているわけではないが)からで,ツーショットもいとも簡単に撮れる。しかし誰が隣に立っても,組み合わせには違和感がある。中世の戦闘用の服装と現在の服装が合うわけはない。それがかえって面白いといえば面白いが。実際に人が冑を着て動いている姿を写真に撮りたくても,どこに行ってもこれだけは見ることができず,観光客は不満ではないだろうか?中がからっぽの冑ではツーショットはさまになるかもしれないが,動くわけではないので迫力はない。当時をイメージするにはやはり実際に動いているのを見るのがいちばんいい。とりあえず中世の騎士団が栄えた国に来たのだから,騎士と一緒にツーショットは定番だろうと思い,イムディーナのほぼ中心,Villegaignonストリート沿いの店の前に騎士が立っていたので,カメラに収まることとなった。中世は戦闘時,こんな格好で要塞内を走り回っていたのだろう。このイムディーナは道路が細く曲がりくねっているので,大軍が押し寄せても守りやすいし,起伏がほとんどないので,重い冑を着て歩くには楽な方だ。ヴァレッタの聖エルモ砦はアップダウンがあって,動き回るだけでたいへんな重労働だったと思う。【2010/4/3(土) 午後 10:41】

↓冑姿の騎士(イムディーナにて)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1572899/43/51973243/img_0


↓騎士とツーショットはなかなか撮れない
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/1572899/43/51973243/img_1


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

https://travel.blogmura.com/img/travel80_15_lightblue_2.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www80_15.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | マルタ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日の近所
2010/04/03(Sat)
寒い日が続いていたが,桜は都心で満開を迎えて2日経った。今日も朝から寒く,また雲が多いので,けっして花見日和ではない。しかし,この土日を過ぎると,次の土日まではとても花がもたないとみえて,花見の名所は昼ごろから賑わい始めたようだ。八王子(南大沢)にあるアウトレットに朝から行って(今日はなぜか1番乗り…花見に行った人が多いからか),買物をして帰ってきた。普段の土日のアウトレットならけっこう混んでいるのだが,花見の影響からか昼ごろになってもずいぶんと空いていた。スプリングフェスタというセールをやっていた(~4月4日)ので,もっと人がいてもよかったのだが,今まででもっとも空いたアウトレットだった。帰り際に近所にある桜が数本,満開に近かったので,撮ってみた。ソメイヨシノの花の色はピンクというより白っぽいピンクである。明日の天気に期待したい。【2010/4/3(土) 午後 3:09】

↓歩いて100mほどにある桜
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/83/51971483/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/83/51971483/img_1


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/83/51971483/img_2


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/83/51971483/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/847789/83/51971483/img_4


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

https://travel.blogmura.com/img/travel80_15_lightblue_2.gif

にほんブログ村 旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www80_15.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
関連記事
この記事のURL | Diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |