FC2ブログ
松山空港の隠れ食堂「Solaダイニング」
2020/02/08(Sat)
少し前まではフロアー案内板にも出ていなかった松山空港の「Solaダイニング」に行ってみた。一言でいえば空港職員のための食堂である。3階の「スカイラウンジ(カード会員向けラウンジ)」の左奥にあるドアを開け,いったん外に出てしばらく進み,再度屋内に入ると,食堂の入口がある。中に入ると,左側が食券販売機,右側はこじんまりした厨房になっている。食券を渡すとメインディッシュは出してくれるが,ご飯とみそ汁はセルフサービスである。おかわりはできないので,たくさん食べたい人は山盛りにするしかない。座席数は36あるが,昼時(12時~13時)は混雑し,たいがい相席になる。営業時間は10~15時と短い。客の大多数は空港職員であるが,けっして一般客を禁じているわけではないので,誰でも入れる。宣伝はまったくしていないため,知名度は著しく低く,一般客は圧倒的に少ない。揚げ物やカレーなど手の込んだメニューはなく,味もそれなりだが,2階フロアーの食堂の5~7割の値段で食べられるのが唯一のメリットだ。一方で中は狭く,今時分煙室もなく喫煙可能なのはかなりのマイナス面だ。また,2階にある一般の食堂・レストランは滑走路には面していないので,食べながら飛行機を見ることはできないが,この食堂は滑走路に面しているので,かろうじて飛行機を見ることはできる。【2020/2/8(土) 午後 3:00】
   
↓松山空港1階のフロア案内板にも「Solaダイニング」は掲載されている
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_20200116_121607.jpg

↓3階カードラウンジの左奥にいったん外に出るドアがある
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_20200116_121743_1.jpg

↓「Solaダイニング」の入口 
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_20200116_121823.jpg

↓「Solaダイニング」の客はほとんどが空港関係者
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_20200116_122220.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_20200116_122223.jpg

↓揚げ物系の定食は550円(税込)
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_20200116_122217.jpg

↓この日(1月某日)の松山上空
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_20200116_144123.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

スポンサーサイト



この記事のURL | エア&エアポート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
旭川空港リニューアルグランドオープン
2020/01/18(Sat)
旭川空港は2019年夏にリニューアル工事を全て終えてグランドオープンした。以前は土産屋が並んでいた2階の空間は,フードコートになった。多様な店が入っているが,フードコートというのは,安価で気軽に食べられるという印象があるのだが,旭川空港のフードコートの料理は,質はいいが値段も高め,というコンセプトになってしまい,「フードコート」と呼ぶには疑問符が付く。一方,今まで空港内にはなかったコンビニ(セブンイレブン)が1階の到着ロビー脇にでき,到着した人が,レンタカーなどで空港から出発するときには心強い味方である。さらに保安検査後の搭乗待合室には,クレジットカードのゴールド会員以上が入れるラウンジができた。空港の規模が小さいため,ラウンジも小さく,30人ほどで満杯である。一応,無料のソフトドリンクだけは用意してある。ターミナルが2つになった旭川空港だが,国際線はあいかわらず台湾路線のみで,北海道を訪れる海外の観光客は増加の一途なのに,路線は増えていない。せっかくの国際線ターミナルが無駄になっているのが現状だ。【2020/1/18(土) 午前 9:00】
   
↓国際線保安検査場及び出国審査入口があるショップフロアー
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1350541.jpg

↓エバー航空台北行の搭乗客
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1350545.jpg

↓移転して各ショップは規模が縮小した
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1350542.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1350537.jpg

↓国際線出発フロアーから国内線出発フロアーをのぞむ
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1350538.jpg

↓あらたにオープンした書店
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1350574.jpg

↓新しくできたフードコート
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1350548.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1350549.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1350550.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1350559.jpg

↓到着ロビーには初めてのコンビニがオープン
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1350577.jpg

↓羽田行のJAL機
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1350563.jpg

↓ゴールド会員用ラウンジ
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1350590.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1350594.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/P1350596.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

この記事のURL | エア&エアポート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
上海・虹橋~東京・羽田間ANAに乗る
2019/12/21(Sat)
上海・虹橋(ホンチャオ)空港から東京・羽田空港へのANA便は1日1本。虹橋空港は上海の第二空港の役目を果たしているが,国際線は手薄で,東京,ソウル,台北くらいにしか飛んでいない。そのためか国際線ターミナルの混雑はなく,羽田との往復には重宝する。ANA便のエコノミーにて帰国の途についた。機内は国内線と変わらず,乗った瞬間から日本という雰囲気で,さすがに日系航空会社だ。虹橋空港は,国内線は充実しているので,中国の様々な航空会社の機材が見られる。飛び立つと,雲の上に到達するまでは,車窓からは上海郊外の団地を見続けなければならない。どこまでも団地が続き,同じような建物が密集して並ぶ様子は,見ごたえがあるどころか,恐ろしさを感じる。とくに上海のような大都市への人口集中が大きな団地の形成につながり,今後もさらに増加が見込まれる限り,この景色はさらに郊外へと広がっていくのだろう。ANAなので機内食は日本らしいものが出てくる。【2019/12/21(土) 午前 9:00】
  
↓この機材で東京・羽田へ
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4560_1.jpg

↓羽田行きのANA機内
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4592.jpg

↓滑走路へ移動
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4616.jpg

↓離陸
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4642.jpg

↓虹橋空港の貨物ターミナル
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4656.jpg

↓空港近くの街並み
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4669.jpg

↓遠くに見える巨大団地群
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4682.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4701.jpg

↓比較的こじんまりした団地もある
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4709.jpg

↓どこまでも続く巨大団地
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4734.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4765.jpg

↓農地の中にできた団地
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4828_1.jpg

↓通勤に困りそうなさらに郊外の団地
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_4938.jpg

↓ANA機内食
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_5002.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

この記事のURL | エア&エアポート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ストックホルム・アーランダ国際空港で5時間半を楽しむ・後編
2019/11/03(Sun)
ストックホルム・アーランダ国際空港での5時間半はわりと短かった。普段見慣れないものを見ながら空港探検を行っていたので,時の過ぎるのは早かった。正午を過ぎ,30分くらい経って急にお腹がすいてきたので,ランチタイムにすることにした。飲食店はそれほど多くないので,フードマーケットで,サラダにミニローストチキン,パン,ビール(デンマーク産)を購入して,滑走路の見えるテーブル席でランチ兼休憩を取ることにした。【2019/11/3(日) 午前 9:00】
   
↓シンプルなデザインのワインバー
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw07001.jpg

↓お手軽な食事にはフードマーケット
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw07002_2.jpg

↓フードマーケットで購入したランチ
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw07005.jpg

↓メインディッシュはチキン
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw07007.jpg

↓ビールはデンマーク産
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw07008.jpg

↓スタイリッシュなイスとテーブル
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw07012.jpg

↓窓の外は滑走路
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw07013.jpg

↓Turku(Finland)行のローカル国際線は15:05発
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw07020.jpg

↓アーランダ国際空港乗り入れエアライン(中国や韓国はあっても日本はない)
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw07023.jpg

↓バンコクにも乗り入れているノルウェーのLCCノルウェージャン
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw07028.jpg

↓スターアライアンスのLHとSK
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw07030.jpg

↓スカイチームのKL
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw07034.jpg

↓GATE10A
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw07039.jpg

↓待合室のイスはいたってシンプル
https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw07036.jpg

https://blog-imgs-134.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw07037.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif
この記事のURL | エア&エアポート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
羽田空港から松山空港への空旅
2019/09/29(Sun)
「松山空港へ」と書くと四国の松山空港かと思う人もいるだろうが,今回は,台北市にある「松山(ソンシャン)空港(台北国際空港)」のことである。台北に行くには,桃園市にある台湾桃園国際空港が一般的だったが,近年は,羽田空港(東京国際空港)から松山空港への便が4つの航空会社(NH,BR,JL,CI)から出ている。ANA(NH)と同じアライアンスのエバー航空(BR)の羽田空港からの便は全てキティジェット(エアバスA330)だ。機内のグッズや備品がキティデザインになっていて,搭乗券までキティ柄である。これだけ1つのキャラクターに徹底している会社も珍しい。【2019/9/29(日) 午前 9:07】
   
↓羽田空港国際線ターミナルのフライト・インフォメーション
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0002_3.jpg

↓エバー航空のチェックインカウンター(BR・スターアライアンス)
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0007_3.jpg

↓出国審査後の管理区域
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0003_3.jpg

↓エバー航空の羽田線はキティジェットなので,搭乗券もキティバージョン
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0014_3.jpg

出国審査後の管理区域にはお決まりの免税店やブランド店が軒を並べるが,そこには全く目もくれず,ANAの会員ラウンジに向かう。同じ場所にダイヤモンド会員用のANAスイートラウンジと,プラチナ会員用のANAラウンジがある。もちろん前者の方が格上だが,この年は格下のプラチナ会員にしかなれなかったので,ANAラウンジに入る。ANAラウンジはわりと込み合っていて,食べ物に手の込んだものはあまりなく,炭水化物で腹をふくらます程度の,ずばり「ANA食堂」である。部屋にもイスにもあまりゆったり感は感じられない。
   
↓ゆったり感のないANAラウンジ(ANAプラチナ会員ならエバー航空の搭乗券で入れる)
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0019_3.jpg

↓ANAラウンジは「ANA食堂」というのがふさわしい
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0007_4.jpg

↓炭水化物主体の「ANA食堂」のメニュー
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0004_3.jpg

↓搭乗口は112番
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0018_4.jpg

↓キティジェットは何回も乗っているので,見慣れた機内
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0021_4.jpg

↓国際線ターミナルの対面はJAL中心の第1ターミナル
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0071_3.jpg

↓一番近いA滑走路から離陸
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0085_2.jpg

空旅は楽しい。雲が多いと,下が見えずに不満が募るが,見慣れた地形が見えるとなぜかほっとする。残念ながら富士山は見えなかったが,湘南海岸(相模川),芦ノ湖,富士市(田子の浦・富士川),中部国際空港などが見えたのは救いだ。
   
↓飛び立って10分ほどで右側には湘南海岸
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0021_5.jpg

↓やがて芦ノ湖
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0030_4.jpg

↓そして富士市(右がかつてヘドロで汚染されていた田子の浦,左は日本三大急流の一つ富士川)
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0036_4.jpg

↓中部国際空港が見えたら高度を上げ,日本列島から離れる
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0040_5.jpg

桃園空港への着陸は,台湾島の西側を南下するが,松山空港への着陸は東海岸から入り西進する。島への入口の眼下には,日本人だけでなく,近隣諸国からの観光客に大人気の九份が見える(新北市瑞芳区)。手前が山の上の方で,奥左側が山の下の方である。


↓松山空港へは東海岸から進入,眼下には日本人観光客に人気の「九份」が見える
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0158_3.jpg
↓「九份」拡大
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0158_4.jpg

松山空港はこじんまりした空港なので,1階の到着ロビーは狭い。ロビーへのドアを出ると,大人数が待機できる場所もあまりなく,両替などの店がある程度である。外に出るとタクシー乗り場や,道路を隔ててMRT(地下鉄)乗り場があるので,市内への移動はいとも簡単である。
 
↓BR191便は予定より25分早く到着
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0163_3.jpg

↓到着ロビーに集合するツアー客
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0166_3.jpg

↓到着ロビーで真っ先にするのは両替
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0162_3.jpg

↓松山空港(台北国際空港),手前にMRT乗り場への入口がある
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/IMG_0130_3.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif
この記事のURL | エア&エアポート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ストックホルム・アーランダ国際空港で5時間半を楽しむ・中編その2
2019/08/20(Tue)
アーランダ国際空港の出発ロビーにやってきた。シェンゲン協定締約国内の行き来なので,入国まで誰にも会っていないし,スタンプも押されていない。出国審査のため,ロビーを横切り,パスポートを提示し,ターミナル5に戻った。約5分ほどのスウェーデン滞在だったが,スタンプがないので証明もできない。ターミナル5は洗練されたデザインで実にシンプルな造りである。窓の外はどこでもスカンディナビア機が待機している。北欧デザインのグッズショップがあったので寄ってみた。色もデザインもよく,何かを買いたかったが,和洋折衷の部屋には合わないと思い,買うのを思いとどまった。【2019/8/20(火) 午後 14:30】
  
↓T5にはスイスの「ブライトリング社」のジェット機が陳列してあった
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw06959.jpg
↓北欧デザインのシンプルな第5ターミナル
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw06960.jpg


https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw06965.jpg


https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw06967.jpg
↓窓の外はどこでもスカンディナビア航空機
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw06963.jpg


https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw06975.jpg

↓北欧デザインのグッズショップ
https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw06973.jpg


https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw06980.jpg


https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw06981.jpg


https://blog-imgs-111.fc2.com/y/u/k/yukky787/nw06987.jpg

ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
この記事のURL | エア&エアポート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
伊丹空港のスイートラウンジ・リニューアル
2019/07/30(Tue)
伊丹空港のANAスイートラウンジが2019年2月にリニューアルした。機会があって5月に入ってみた。プレミアムラウンジと階層は同じく,エスカレーターを上ってから左右に分かれる。隈研吾設計ゆえ,木材が強調された造りで,居心地はすこぶる良い。座席間は幅が広く,満席になったとしても(あり得ないが),圧迫感はなく,早めに来てのんびりしたい気分にさせてくれる。以前は,プレミアムラウンジと二層構造になっていて,窓はあっても小さめで,少し離れて大阪モノレールの駅と跨線橋が見える程度で,好ましい景色ではなかった。今度は滑走路側で,大きな窓からは滑走路の全景と駐機するANA機が間近に見えるようになり,光が射す分,中は明るくなった。マネケンのワッフルは健在で,時間帯によっては明石焼きがあるそうだ。ビールは大手4社のプレミアムビールが飲める。朝早い出発の場合,泊まったホテルの朝食は時間外なので,おにぎりやパンの軽食があるのは有難い。【2019/7/30(火) 午後 8:53】
   
↓入口を入った手前側はカウンターあり,奥はゆったり寛げる空間
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/38/58550538/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/38/58550538/img_1


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/38/58550538/img_2


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/38/58550538/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/38/58550538/img_4


↓滑走路や飛行機が見える
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/38/58550538/img_5


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/38/58550538/img_6


↓早朝には助かる軽食
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/38/58550538/img_7


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)
https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif


この記事のURL | エア&エアポート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
バリ島にもキティ・ジェット
2019/07/15(Mon)
エバー航空のキティ・ジェットは,台湾と日本あるいは中国との間(一部アメリカ便)に就航しているが,バリ島のングラ・ライ国際空港から台湾の桃園国際空港へエバー航空で移動する際に,キティ・ジェットに乗ることになった。以前も紹介したが,その時は日本との間の便だったが,バリ島にもキティ・ジェットが飛ぶようになった。機内のあらゆるものが,キティとその仲間のイラストであふれている。その徹底ぶりは,全日空のスターウォーズ・ジェットのレベルではない。ただ,キティというキャラクターは子どもには嬉しいかもしれないが,大人にはどうかな?と考えてしまうが,最近では気にすることもなくなった。【2019/7/15(月) 午後 4:02】
   
↓バリ島のングラ・ライ(デンパサール)国際空港
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/07/58546107/img_0


↓キティ・ジェット機内
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/07/58546107/img_1


↓パーソナルモニター
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/07/58546107/img_2


↓安全のしおりとエチケット袋
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/07/58546107/img_3


↓ピロー
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/07/58546107/img_4


↓ヘッドカバー
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/07/58546107/img_5


↓ペーパーナプキン
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/07/58546107/img_6


↓食前のスナック
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/07/58546107/img_7


↓おしぼり
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/07/58546107/img_8


↓プラスティックのコップ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/07/58546107/img_9


↓スプーンセット
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/07/58546107/img_10


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/07/58546107/img_11


↓爪楊枝
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/07/58546107/img_12


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)
https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
この記事のURL | エア&エアポート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
台北松山空港から離陸すると
2019/06/09(Sun)
台北から羽田行きのANA便に乗った。松山空港は滑走路が東西に1本あるだけの都市部の空港で,国際線は中国本土各地,東京・羽田,ソウル・金浦とを結ぶ便がある。この空港から見て東京は東の方角にあるのだが,飛行機は滑走路の東から西に向かって離陸する。しばし台北市内を飛び,淡水河を越え,新北市三重區に入り,2~3分で左回りにUターンし始める。今度は東方向に機首を向け,新北市政府がある板橋區の上を通り,また淡水河を越え,台北市内上空を飛んでいく。【2019/6/9(日) 午後 3:38】
   
↓松山空港を飛び立つと左に台北市内が見える
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/57/58532457/img_0


↓遠くにオレンジ屋根の台北駅が見える
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/57/58532457/img_1


↓淡水河を越える
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/57/58532457/img_2


↓新北市三重區に入りやがて左回りにUターン
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/57/58532457/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/57/58532457/img_4


↓新北市政府のある板橋區上空を東へ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/57/58532457/img_5


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
この記事のURL | エア&エアポート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ストックホルム・アーランダ国際空港で5時間半を楽しむ・中編
2019/04/30(Tue)
アーランダ国際空港にはターミナルが2から5まであり,もっとも大きいターミナルが5である。ターミナル5は,店舗が充実し,設備のデザイン性も高い。それでも乗り継ぎのための5時間半待ちは退屈なので,案内図で見た「Sky City」に行くことにした。矢印方向に進むと自動ドアがあり,入ったとたんに後方の自動ドアが閉まり,前に進むしかなくなった。次々に自動ドアを進み,着いた先は制限区域を出たアーランダ空港の出発ロビーの端だった。【2019/4/30(火) 午前 8:12】
   
↓ショッピングが楽しめるターミナル5
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/06/58507706/img_0


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/06/58507706/img_1


↓待合のイスはシンプルすぎるどころか安普請かも
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/06/58507706/img_2


↓急ぐ場合は客も従業員もこれで移動するらしい
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/06/58507706/img_3


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/06/58507706/img_4


↓見渡す限りのSAS機
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/06/58507706/img_5


つまり,いつの間にか形の上では入国してしまったのだ。入国に際し,入国係官に会うこともなしに入国できてしまったのだが,これでいいのだろうか。シェンゲン協定締約国同士とはいえずいぶんとセキュリティが緩い。国内線の感覚である。「Sky City」のことはすっかり忘れ(隣のターミナル4との間にあるらしい),出発ロビーを縦断し,制限区域に戻ることにした。出発ロビーはとてもシンプルで,それほどの大きさは感じられない。ターミナル5だけの出発ロビーなのでこれくらいが適当な大きさなのだろう。今度はさすがに係官はいるが,パスポートを見るだけである。ここでもスタンプはないので,スウェーデン入国の記録には残らないが,たった10分だけのスウェーデン滞在となった。これをもってスウェーデンに行ってきたといっていいのだろうか?かつてマレーシアで15分の滞在というのもあったが(これは出入国のスタンプあり…ただし日付なので何時間滞在したか,などということはわからない),いつも慌ただしい旅行である。15分後,窓からSAS機の並ぶのが見えるターミナル5の制限区域に入った。

↓いつの間にか入国してしまった
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/06/58507706/img_6


↓ターミナル5の出発ロビー
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/06/58507706/img_7


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/06/58507706/img_8


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/06/58507706/img_9


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/06/58507706/img_10


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/06/58507706/img_11


↓ターミナル5の制限区域に戻るとまた一面のSAS機
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a4-fe/laxjfk2002/folder/501872/06/58507706/img_12


ランキング参加中!よろしかったら下記をクリックください!(どちらでも)

にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字をクリック)

https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif

にほんブログ村(文字をクリック)
この記事のURL | エア&エアポート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ